「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

2015/08/26

11866312_889995901082908_6846859784441957999_n.jpg11914863_889995884416243_8314001885221751955_n.jpg11933425_889995867749578_5739665966502260464_n.jpg

今日はポン太クラブの子ども達とピザ作り体験

25人の、子どもとお母さんと学生ボランティアさんで、順番に生地を伸ばしてトッピングして窯で焼いて食べてぇ〜

賑やかて楽しくて美味しい2時間でした

みんな大満足、子ども達の良い経験に繋がりました。

みんなの笑顔が本当に良かったぁ

 お店のスタッフの皆様、丁寧な対応をしてくださり心より感謝致します

また第2弾を計画したいと思います


石釜ピッツァとパンの店Bouno(ヴォーノ)さんは障がい福祉サービス事業所「風の道」さんが運営されているお店で、お店の中に石釜があり、焼き立ての美味しいピザ、パスタなどが食べられます。

 

2014/09/20

IMG_2144.JPG

台風の影響が心配されましたが、ポン太の普段の行いが良いために(笑)実施できました^^

波が大きくて沖での釣りは中止となりましたが、宮崎港で水上バイクとバナナボートでたっぷりの時間遊ぶことができました。

子どもも大人も学生さんも何度も何度も乗りました。みんなで大笑いしながら、海水を味わいながら、振り落とされそうになりながら^^

船員の皆様が優しく逞しくかっこよく素敵で、安心してしがみつかせて頂き…ありがとうございました♥ 

船からの飛び込みも何人か挑戦し、7メートルからの飛び込みは…私し外山45歳おばちゃんですが、恐怖に打勝ち…華麗に?飛び込みましたぁーっ!!!

午後からの船内見学も4グループに分かれて、操縦やエンジン、無線、水の大切さ、学生さんの実習のことなど、とても丁寧に説明していただきました。なかなか船のことを知る機会がないのですが、いろんな質問も飛び交い、かなり勉強になりました。船員の皆様、尊敬したします♥

 

下記に参加されたご家族の感想を掲載いたします。

 

●沖には出られませんでしたが、おかげで?船酔いせず、楽しむことができました。水上バイクの迫力にビックリしました。今度は飛び込みもやってみたいです!船内の説明も面白かったです。実習の間の一日の流れなど、もう少し聞いてみたかったです。楽しい時間をありがとうございました。

 

●船内見学は分かりやすくて、とても為になりました。機関室の音は凄くうるさかったです。海は楽しかった。釣りが出来たらもっと良かったのになぁ。


●台風の影響が心配されましたが、乗船体験出来て、ほんとに良かったです。マリンスポーツも安全にサポートして頂き、船内見学も丁寧に説明して頂いて、進洋丸の方々に感謝です。

 

●大きな大きなおふね。素敵な格好の船員さんたち。晴れた天気。台風や雨で心配されていましたが、奇跡ってくらい恵まれた時間でした。怪我で海にはいれない息子も、これならば大丈夫ってゆう遊びを見つけてくださり、快く引き受けてもらったこと。体の不調にも、ゆっくりと過ごす場所を提供してくださったこと。そして、泣いている息子をみんなで見守ってくださったこと。すべてが、「ポンタでしかできないこと。」でした。丁寧な対応にも、船の見学にも、じーっと耳を傾けていたこと、息子にとってはこれこそ貴重な体験でした。少しはやいのですが、こんな高校もあるんだねーと、息子の口から出てきたのもビックリしました。我慢することも学べたので、これもまた貴重な時間。また、次の時はバナナボートや水上スキーに乗れるように、しっかりと体調を整えたいと思います!ありがとうございました。

 

●前回も参加させていただいて、今回が2回目でした。前回はバナナボートに初めて乗り、泣いてしまった息子でしたが、今回はバナナボートに楽しく乗りました。水上スキーは、最初は怖いと言っていましたが、途中から楽しいに変わり、降りた時には、すごく楽しかったと言っていました。前回怖かったバナナボートが今回楽しく感じられて、本人も自分の成長を感じられたのではないかと思います。 ボートなどを待っている間もプールを用意していただき、子供と遊んでくださったのがありがたかったです。今回釣りは残念ながらできませんでしたが、船内を詳しく見てまわることができて、貴重な体験となりました。先生方が詳しく説明してくださり、勉強になりました。親子共に一日楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。 

 

●船は広くて涼しかったです。小さいプールは、あわあわとか、雨とかおもしろかったです。だけど、最初はバナナボートは嫌がってたけど、ゴムボートの方に乗りました。楽しかったです。水上バイクはジャンプとか、グルグルとか怖かったです。ゴムボートにまた乗ってみたいです。楽しかったです。船内見学は打ち合わせの時に見たから、見ないで寝てました。お昼ご飯は美味しかったです。船員さんたちは、かっこよかったです。どこがかっこよかったかは制服が良かったです。また制服を見てみたいです。

 

●頭を怪我してて、最初はバナナボートに乗りたいって言ったけど、乗れなくて泣きました。でもゴムボートに乗れました。その時、嬉しかったです。とても早かったです。船内見学はエンジンか何かが1億円すると聞いてビックリしました。船の中は涼しかったです。体調が悪くなって、船のお部屋で眠らせてもらいました。みんな優しかったです。ありがとうございました。今度、また体験出来る時には、必ず水上バイクとバナナボートに乗りたいです!飛び込みもします!また優しい船員さんたちとも逢いたいです!一緒に行ったお友達は、船の操縦士になりたいと言いました。僕は飛行機の操縦士が夢です。海と空です。

 

●今回も参加させて頂き、この夏最高の思い出を子ども達と共に作ることができました♪
障害が重いため、どこにいくにも難しい息子ですが…本人も「船に乗る」 とすごく楽しみにしていました。
前回より、積極的にマリンスポーツにチャレンジする子どもの姿が見られ、親としては  びっくりの連続でした。そして私たちもしっかり楽しませてもらいました。
午後からの見学は、興味深く学びの多い時間でした。弟は、夏休みの作文細かく書いてました。兄は船内に入れなかったのですが、家に帰りビデオでずっと見ていました。嬉しい体験をさせて頂きまして、ありがとうございました。計画してくださいました外山さんをはじめ、ポン太クラブ役員の方々に感謝いたします!!
ありがとうございました。

 

●貴重な体験ありがとうございました。みんな初めての体験でとても嬉しかったようでした。行く何日も前から、海洋高校や台風状況をインターネットで調べていました。釣りはできなくて残念がっていましたが、予定変更を経験できたのも良かったです。怒りを爆発させず、気持ちの整理ができていたことに成長を感じました。

マリンスポーツは普段体験のできないことに挑戦する姿が印象的で、なかでもサポートして下さった学生さんと一緒に体験することで「お兄さんがするんだったらやってみようかな」と前向きに挑戦できていました。一人っ子や長男の子ども達で、ちょっと上のお兄さんからの良い刺激だったと思います。経験をありがとうございました。

進洋丸の船内見学では、細かい質問にまで答えて下さりありがとうございました。普段は見れない船内の様子に興奮気味で、やっぱり現状を見て話を聞けたことが何よりの宝になったと感じました。また体験があったら参加したいです。

 

 

2014/09/13

IMG_2094.JPG

平成26年度 第2回ポン太キッズ「地引網と海水浴体験」7月26日(土)参加者74名(都城市こども基金活用事業)

3度の台風による影響での中止にもめげずに、4年越しでの実現っ!大型バス2台での賑やかな1日となりました。片道3時間の道のりも楽しくて、子ども達を頼もしく感じ。地引網では皆で協力し合って網を引き、大きな鯛やタコなど、ぴちぴち跳ねるのを見ました。新鮮なお刺身とあら汁もあっと言う間になくなり。スイカ割では全員で大爆笑ぉー!海でもクラゲに刺される子が数名いましたけど、大人も負けずに遊んでました。今回のキッズでは、子ども達の笑顔はもちろんですが、保護者の安心して緩んだ笑顔と笑い声が印象的でした。子ども達の笑顔を安心してゆったり見れる時間を持てるのも、全てボランティアさんやご協力をいただいた沢山の皆様のお蔭です。宮交バスの運転手さま2名の方も丁寧に対応してくださいました。地引網の北浦のおじちゃん・おばちゃん達も4年越しにやっとお会いでき、優しく対応してくださいました。海水浴場の管理棟の方にもお世話になりました。社会人ボランティア・学生ボランティアの皆様には言葉にできないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。ポン太はいつもボランティアの方々のおかげで活動できています。沢山の皆様のお気持ちが子ども達の成長に繋がりますように…これからも頑張ります! ※都城市こども基金の助成を受けて実現できた活動です。都城市の皆様にも感謝です!ありがとうございます。

下記に参加された方々の感想を掲載します。 

●まずはとにかく、実行できたことが万々歳でした。開通したばかりの東九州道を走れたのもよかったです。普段は親との行動が多い子供たちですが、学生さんと活動することができ とても喜んでいました。綱引き・スイカ割りも楽しんだし、お刺身もスイカも、とても美味しかったそうです。貴重な体験ができました。ありがとうございました。

●美しい海や河川プールで、思い切りボランティアの学生さんとはしゃぐことができました。母親では、とても出来ないことです。学生の皆さんありがとうございました。そして、みんなで力を合わせて引っ張った地引き網…初めての体験です。学校の中でも゛個性の発達凸凹゛があるが故に浮いた状態で、辛い思いをしているので…母にとって、子供の笑い声は…これほど嬉しく、ほっとできるものは有りません。見守る社会人ボランティアの方々も、様々と素早く対応して頂いてありがとうございました。美しい夏の思い出は、子供を大きく成長させるでしょう。きっと、大人になった日に、ポン太が教えてくれた人の暖かさを、次の子供たちに伝えてくれると思います。将来はポン太クラブのボランティア希望です。

●バスを宮崎市から出して頂いて、本当にありがとうございました。私は、一日の中に引きこもっている事が多く、人と話をしたくない現状なので、行けないところでした。(大型バスの中に一人でいる自分の時間があって助かりました。)子供をどこか連れて行ってやりたい気持ちはあっても…何も出来ない自分がいます。行きたかった地引き網…都城市の皆さんのご厚意で参加出来ました。会長の外山さんが、どれだけの配慮をして下さった事かと思います。また、○○の皆さんも貴重な経験をされたと思います。受け入れて下さり感謝申し上げます。

●前年台風で行けなかった分、とってもとっても楽しみにしていました。まず、大型のバスに乗ることもとても喜んでいて、普段母から離れない息子も、笑顔でてをふり出発。その時点で、心がほっとした瞬間でした。学生さんがしっかりとついていてくださり、笑顔の息子を遠目で見れてわたしまで嬉しくなりました。私自身、離れた場所からこどもたちを見て、成長も感じました。妹たちも兄弟バラバラで遊べることがないので、学生さんに甘えたりして、楽しかったようでした。落ち着いた安心した環境で、海がこんなに綺麗だってことも、久しぶりに感じた瞬間。母子ともにとても貴重な体験でした。帰宅時は、また来年もあるといーなぁーと言っていたこどもたち。Pontaクラブのみんなで行けたのも、とても良い思いでです!ありがとうございました(o^・^o)

●ぼくは、バスにのって延岡に行きました。バスで、3時間でした。長かったです。海水よく場につきました。ぢびきあみをしました。魚が、とれました。さしみをたべました。おいしかったです。スイカわりをしました。棒で、スイカをわりました。そして、スイカを食べました。おいしかったです。ぼくは、海であそびました。海がきれいでした。ぼくは、バスで少しだけねました。また、行きたいです。

●今回初めて地引き網、海水浴に参加させて頂きました。子供にとっては、初めての経験ばかりだったので、私は地引き網をしてくれるか、海を怖がらないかドキドキしていました。当日は、天気にも恵まれ、都城社会福祉センターまで行くと宮交バスが到着しており、子供は、大興奮。バスが大好きな子供は、運転手さんの真後ろの席に着き、運転される姿を見せて頂き、とても嬉しかったようです。(運転手さんには、ご迷惑だったと思いますが..)海水浴場までは、長い道のりだと聞いていたのですが、宮交バスの乗り心地も快適で、あっという間に海水浴場に着きました。運転手さんもとても親切でした。海水浴場は、波もとても穏やかで、砂浜もとてもキレイで、私も久しぶりに間近で海をみることができて、波の音にとても癒されました。ボランティアの学生さんも、多動の子供によくついてくださり、海水浴でも子供と楽しく遊んでくださり、私は安心して、子供を任せられました。地引き網では、たくさんの魚が獲れ、現地の方のご好意もあり、美味しい刺身、あら汁を頂き大満足。何より子供が楽しそうに過ごす姿をみれたことが、私にとっては大収穫でした。この企画をしていただいた外山会長様をはじめとする役員の皆様、子供をみてくださったボランティアの方々、協力して頂いた全ての皆様に感謝いたします。本当にありがとうございました!

●大型バスに乗って親子で出かける機会が少ないので、とても貴重な体験でした。 みんなが子供の障がいを知っているので、親としても安心して参加できました。 ボランティアのお姉さんが、行きのバスから隣に乗ってくれました。いつもは、子供を親のペースに合わさせる事が多いです。今回ボランティアの方が、息子のペースに合わせて行動してくれて、親としてもっと子供に寄り添わなければ と反省しました。 地引網は初体験でしたが子供も魚が見えてくると夢中で網を引っ張っていました。魚が苦手な息子ですが、お昼のあら汁は美味しいと言って食べていて、親として も嬉しかったです。すいか割りも、盛り上がって楽しかったです。海水浴は、ボランティアの方が本当にずっとついてくれて、息子は心ゆくまで 海を楽しむことができました。親子で行く海水浴とは違う、みんなで色々な経験ができた地曳網&海水浴でした。 ありがとうございました。

●今回も、私たち家族にとって有難い夏の思い出ができました♪ ボランティアさんのおかげで、Hの事を任せる事ができて、初めてゆっくりTと思い存分遊べました。いつも、Hに二人係りなので  すごく⤴⤴安心してTと遊べました❗ こんなに、たっぷり海を満喫できるなんて嘘のようでした。これも外山さんのお力、 そして役員の方々のご協力、 支援してくださったたくさんの皆様の温かいご厚意に心から感謝します⤵

2013/05/21

<平成25年度 ポン太総会・茶話会・キッズ・焼肉 2013.5.19 >
 
5月19日(日)はあいにくの雨でした。それにもかかわらず、総勢120名の参加^^ 
ポン太クラブも8年目を迎え、新しい会員さんも活動も増えました。
年に1回の総会では、たくさんのポン太仲間と会え、今までのポン太やこれからのポン太のことを話すことが出来ました。
茶話会では、幼児・小学生部、中・高生部の二つのグループに分かれて自己紹介や子ども達の事を話しました。
 
午前中、保護者が話している間は、子ども達は保育園のたくさんある部屋で自由遊び。
子ども1人に対して、学生ボランティアさんが1人~2人担当でついてくれるので、子ども達はすごろくゲームや風船バレーをしたり、鬼ごっこやだるまさんがころんだを真剣にやってました(笑)
コミュニケーションが苦手と言われる子ども達ですが、初めて会う学生さんとも時間と共に打ち解け、仲間もできてグループ遊びへ発展。
最初は室内での大人数に落ち着かず走り回っている子どもさん達もいましたが、1時間ほどすると驚くほどに…全体が落ち着いている(笑)
なんなんだ!と毎回の驚きなんですが、これがポン太の自然な力なんですね^^
「お兄さん・お姉さん」という子ども達に近い年齢の学生さんだからできることだといつも感じます。
子ども達にやらせるのではなく、こうするんだよとやって見せる、一緒に楽しみながら自然にやる、、、簡単そうで難しいですよね。
子ども達の笑顔が本当に嬉しくなります。
 
午後からは全員で焼肉!
社会人ボランティアさん達が大活躍してくれました。
雨のテント中で、焼肉と焼きそばを焼きました。
食べる時も子ども達は並んで取る順番を待って、持参したおにぎりと一緒にお腹いっぱい食べてました。
ここでも学生さん達の優しいサポートのおかげです。
 
最後の片付け掃除も全員で。
子ども達も1日大満足で過ごせたので?しっかりお手伝いしてくれます(笑)
今日が満足できたから、また次のポン太キッズを楽しみにしているから。
 
大活躍してくれた社会人ボランティア9名の方と、子ども達と一緒に遊んでくれた57名の学生ボランティアさん達、本当にありがとうございました!
帰っていくお母さんたちと子ども達のにこにこ笑顔の表情の柔らかさが嬉しかったです^^ 
また次回も楽しみに。。。

会場をお借りした都原保育園さま、
お肉22キロを無料みたいな価格で提供くださったナンチクさま、
心から感謝しております。
今回、一番大活躍してくれたのは坂元パパ!
焼肉の企画は坂元パパのおかげです!
 
これからも子ども達と自分達のために、みんなで一緒に少しずつ進みましょう^^
             ポン太クラブ  会長 外山明美 

2012/03/22

 
 
3月4日(日)小雨の降る中、青島青少年自然の家でのお祭りに54名で参加してきました。
大型バスでの移動は楽しいですねぇ~
 毎回、子ども達は大喜びです^^
いろんな遊びが準備されていて、子ども達はお兄さん・お姉さん達と一緒に、にこにこ笑顔で遊んでいました。
お弁当も美味しかったしね^^ 今回も楽しいキッズでした。
青島青少年自然の家のスタッフの皆様、そして宮交バスの運転手さんお2人も、とても丁寧に対応してくださいました。いつもありがとうございます。
今回は「都城市こども基金活用事業補助金」で活動させていただきました。大切な子ども達の成長・将来のために、、、たくさんの方々に感謝です。
 
下記に参加された方の感想を掲載します。
●今日はお疲れ様でした。疲れたけど子供達みんな元気で大人の僕達が子供達の笑顔に元気になります。これからも子供達と成長していけたらと思います。これからもよろしくお願いします。
 
●やっぱりポン太は楽しい(^-^)ですわ・コアカレッジのお姉ちゃんありがとうございました。カヌー体験は、陸に乗り上げてズボンが濡れちゃいましたが、面白かったそうです。その後の宮崎大学の物作りコーナーも集中して出来ました。サイクリングが意外と楽しかったようです。なんてったってポン太さんのおかげで楽しい思い出が又出来ました。3年前の最初のポン太活動はここでした。もうすぐ6年生になります。心も体も成長しました。ありがとうございます。
 
●天気が心配でしたが 屋内でけっこう遊べてよかったです。会場を今ひとつ把握してなく 諦めたコーナーがあったのが残念でしたが、体育館のコーナーをまわっただけでも景品がもらえて 子供たちも満足したようでした。お弁当を一人分ずつ持たせて 学生さんとでも家族とでも食べられるようにしておいた方がよかったのかなと思いました。初めてボランティアに参加してくれた学生さんの 新しい能力を発揮した瞬間を見れて よかったです。みんな一生 進化し続ける存在なんだな~と ほのぼのしました。楽しい一日をありがとうございました。
 
日曜日のキッズ、ありがとうございました。初めて参加させていただきましたが、親子共楽しく過ごすことができました。あいにくの雨でしたが、体育館でのイベントもたくさんあり、子どもも飽きることなくゲームに参加していました。ついてくださったボランティアの方々が、子どものペースに合わせて動いてくれて、ゲームの結果がよくなくても前向きな言葉をかけてくれたり、ずっと丁寧に関わってくれました。帰りのバスでは、お姉ちゃん達とお別れしたくないと泣き出す程、仲良くしていただきました。なかなかバスで遊びにいく事がないので、バスでのマナー(静かにするなど)を教えたり、いい機会になりました。「またポン太クラブにあいたい(参加したい)」と子どもが言っていて、本人にとってとても楽しくいい経験になりました。子どもの安心できる環境で、色々な方と関わることが本人の成長につながると思います。ありがとうございました。
 
●子ども:とても楽しかった。また行きたい
親:ボランティアさんに遊んでもらえて本当にありがたかったです。最初は人見知りして黙っていましたが徐々に慣れてきて遊べたようです。母は、雨で散策ができなかったので、一人で手持ち無沙汰というか少し淋しかったです(^。^;)
 
この前のポン太楽しかったです!風船をもらったり、ぜんざいを食べたりしました。

 



 

2012/03/19

20123111.jpg 
 
3月11日(日)に南九州大学で行われた「みやこんじょボランティアフェスティバル2012」 
ポン太クラブでは沢山の社会人ボランティアの皆様のご協力により「焼きそば・ぜんざい・フリーマーケット」を出店いたしました。焼きそばは行列もでき、ぜんざいも完売。フリーマーケットも殆ど売れました。
その売上「80,209円」が東日本大震災の義援金として寄附されます。
当日はポン太の子ども達もお店屋さん体験として販売のお手伝いをし、お祭りにも楽しく参加することができました^^ 
とても有意義な1日だったと感じます。
準備に打合せ、当日の販売、片付けなど、たくさんの方々のご協力により活動することができました。
心より感謝しております。ありがとうございました。

2011/11/10

11月6日(日)、前日までの雨も上がり、お天気良すぎて汗をかきながらのお祭り参加となりました^^
まぁ~ 多かったですわ、人が。その中を子ども達は学生ボランティアさん達と楽しく過ごせました。買い物体験もできたし、美味しいものもいっぱい食べたし、小島よしおにフォーゼも見たし^^ 大満足です。これも学生ボランティアさん達が、子ども達を優しくサポートしてくれたおかげ。いつも感謝しております。社会人スタッフの皆さまに、宮崎交通の運転手の方々もいつも丁寧な対応をありがとうございます。霧島酒造の方々にも大変お世話になりました。たくさんの方々に支えられて、ポン太は幸せです^^
 
秋祭り1 秋祭り2 秋祭り3秋祭り4 秋祭り5 秋祭り6
 
★都城市子ども基金により活動させていただき、心より感謝しております。
 
下記に参加された方々の感想を掲載します。
 
●今日も楽しく過ごさせて頂き、ありがとうございましたm(__)m
三人の可愛いお姉ちゃんに囲まれ、○○も楽しかった様です。きちんと食べたいものや見たいものも伝えられたみたいです。ボランティアさんに慣れるまでの時間も回を重ねるごとに、少しずつ短くなって、楽しく過ごす時間が長くなっているのを親として嬉しく思っています。
ボランティアさんが、上手に関わって下さっているのでしょうが、初対面の方に、自分の思いを伝えたり、長い時間を一緒に過ごす等、コミュニケーションを身に付ける良い機会を与えて頂いていると感謝しています。
親も久しぶりに、夫婦ふたりの時間を楽しみました。
楽しい1日を本当に、ありがとうございましたm(__)m
 
僕も今日は林先生が帰った後に子供達と一緒にいましたがみんな素直でよかったです。宮崎交通の運転手さんにも感謝ですね。汗をたくさんかきました。
 
●★○○担当のボランティアの皆様へ☆
お姉さん、お兄さんが、ずっと自分に付き合ってくれたことがとても嬉しかったようです(o^-')b楽しかったと喜んでましたO(≧∇≦)oありがとうございました。
★○○担当のボランティアの皆様へ☆
お姉さん達は、ご飯を食べてなかったと聞きました...お腹すきましたよね(-.-;)すみませんでしたm(._.)m ○○は特にお買い物体験が、とても嬉しかったようです。今日一日、ありがとうございましたo(^-^)o
 
●社会人ボランティアとして参加しました。想像以上の人の多さに圧倒されました。子どもたちにとっても、人混みの中で過ごすこと自体が、貴重な経験だったと思います。また、食べ物やおもちゃ等を、数あるお店の中から、自分で選んで自分でお金を払って・・・手にした時の嬉しそうな顔を、何度も見せてもらいました。たくさんの学生ボランティアさんが参加して下さいましたが、子どもたちの行動を尊重し、とてもいい距離感でサポートしている姿を見て、頼もしく思いました。
 
●天気もよく、地面も土ボコリがたたないくらいの湿り具合で よかったです。会場の人の多さとシャトルバス待ちの行列に驚き、マイクロバスに感謝... 学生さんの子供たちに着いていく速さに また感謝の一日でした。未経験だった 買い物にも挑戦できていて、うれしいビックリもありました。あの人人人のなか、親のほうがはぐれたりして(^_^;) 子供2人参加させましたが、うち1人はほとんど学生さんに任せっきり状態でした。企画 準備に下見 当日のもろもろ...スタッフの方々もお疲れさまでした。親子ともに楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
 
子供もボランティアのお姉さんが二人と林先生までついてもらって、大満足でした。大型バスにも乗れて車中もとても楽しかったと言っていました。ありがとうございました。

●この間は霧島まつりお疲れ様でした。こどもたちも、学生さん達に遊んでもらえて、とても喜んでいました。普段、あたし以外の大人と、休日を過ごすことなど無いので、色々な意味で、良い刺激になったのではないかと思います。私自身も、学生さんたちと色々とお話も出来、楽しい時間を過ごさせていただきました。学生さんたちも、休日の貴重な一日を使い、私たちと時間を共にして頂いたことに、とても感謝しています。ひとつ、お昼のご飯の時間、学生さんたちと離れたのですが、座る場所が確保出来ず、立ったままご飯を食べさせるのが大変だったのと、また、こども三人抱えたまま、電話で再会するのが難しかったので、次のときはあたしも工夫しなくては!と思ったところでした。これからも、初めて行く場所、初めての風景、初めての人との出会いなど、色々な初めてを経験させてあげたいので、また是非参加させてください。本当にありがとうございました。

●今回も、最初は無理かなぁ~と思ったのですが、いろいろ配慮して頂いて、参加する事ができました。○○はお姉ちゃん達を振り回したようで、帰るなりバタンキューでした。○○は最初、固まったのですが、ボランティアさんが三人もいて遊んでもらえたので、苦手な人込みも、なんとかクリアーし、抱っこ・とか、おいでと言っては、ふれあい、その事が一番うれしい感じでした。出し物では、和太鼓のときに、興味津々でしたね。あの空間でも、○○が楽しめた事に驚きです。ゲームなどは、並ぶ事が難しく、今回は無理でした。 ボランティアさんにお兄さんがいてくれて、トイレなど助かりお願いしました。そしてバスが何といっても、一番助かりました。あの行列では、個人では、本当に無理でした。毎年、毎回お留守番の○○を今回経験させられて、とても感謝してます。スタッフの皆様、ボランティアの温かい支援、補助金を頂いたこと。すべてに感謝申し上げます。ありがとうございました。


 

2011/05/15

畑1畑2石ころ畑3石ころ運び畑4休憩畑5草取り畑7おにぎり畑8おにぎり畑9めざし畑9お皿並べ畑11ランチ畑10食事畑12お皿洗い畑14最後の挨拶畑13終わり

今日、暑かったですわぁ~
広い畑の石ころ拾いと草取り、頑張りましたよぉ
バケツに入れて、いっぱいになった石と草を何度も何度も運びました。
1人じゃ嫌になるような作業だけど、
優しいお兄さん・お姉さんに、お友達も一緒だと、
こうも楽しくなるものか...
それに、ここには6月に芋を植えるのだぁ~っ
美味しい芋を目指してぇ~っ!
...1時間半くらい頑張ったと思いますよぉ
時々休憩と遊びを入れながらですけど

 
随分綺麗になった畑を後に、、、
次はお昼ご飯の準備だぁ~!!!
大きな釜で炊けた熱々ご飯を皆でおにぎりにしますぅ~
おこげが美味しそう。。。
お姉さん2人が メザシも焼いてくれました^^
お庭にある葉っぱで飾りつけ
お味噌汁も野菜がたっぷり
 
皆で「いただきま~すっ」
重労働をしたあとの疲れ切った体には...旨いっ!!!
 
でも、ショックを受けたのは、、、
おじさん・おばさんになった私たち...
子ども達に学生さんが「メザシ」を知らないんです。。。
頭と骨も残ってる...ある意味、上手に食べてる...
 
後片付けも自分たちでしますよぉ
自分で使ったお皿は自分で洗います
 
最後にお世話になった皆様に、お礼の言葉を^^
また6月にもお世話になります
ありがとうございました!!!
 

 

2011/05/06

 総会.jpg茶話会.jpgキッズ①.jpgキッズ②.jpgキッズ③.jpgキッズ④.jpgキッズ⑤.jpgキッズ⑥.jpgキッズ⑦.jpg          4月24日(日)午後からは時々雨が降ったり、風も冷たくて寒かったです。
まぁ、そんなこと関係ないのが子ども達ですけどね^^
 
総会も無事に終わり、茶話会ではお母様達が自己紹介と最近のご報告!?を。
ポン太仲間でも、逢ってゆっくり話す機会もなかなかなくてですねぇ~ 
同じ気持ちを共感できる仲間がいるってほっとしますよねぇ~ 
先輩ママ達からの経験談を聞けるのも貴重ですから。
23年度は茶話会も毎月1回企画しているので、興味のある方はどうぞ^^
あっ もちろん愚痴るのOKですから はははっ
 
キッズは、子ども達24人と学生ボランティア45名の参加。
この時期は変化だらけで、子ども達もストレス溜まってます^^
先生に、教室の場所に、クラスのお友達。
混乱しないわけがないっ
それでも頑張ってる子ども達は凄いですよっ 尊敬ぇ~っ
で、24日は都原保育園の園庭で、おもいっきり遊んでくれましたっ
遊具にボール、シャボン玉、鬼ごっこ。
まぁ~ それぞれに楽しく遊びますわぁ~
子ども達の表情を見せたいくらいですけどねぇ~
私たちの方が和みます^^
 
いつも企画してよかったと思えるポン太です^^
 
今回参加してくれたボランティアさんは「都城コアカレッジ」「都城農業高校」「宮崎大学」「宮崎保健福祉専門学校」の学生さん45名でした。
いつも子ども達も大満足、親も安心して過せるのでこれまた大満足。
感謝感謝です。
学生さんあってのポン太ですから。
本当にありがとぉ~
 
社会人スタッフの存在も心強く、お任せ状態です。
いつもありがとうございます。
 
今回、会場として貸してくださった都原保育園さん、助かりました。
いつも会場で悩みます。。。雨天OK、遊具OK、トイレOK、園庭で安心OK、部屋いっぱいOK、その他もろもろ、ありがとうございました。クセになりそぉ...へへへ...
 
役員ママ達は忙しい中を、準備に片付けに裏で動いてくれて心から感謝です。
見えない部分でもいっぱいつながってるポン太なのでしたぁ~
 
 
学生さんからいただいた感想を掲載します^^
 
○前回のグリーンランドで担当した子を見ることになりました。自分のことを覚えていてくれて、とても嬉しかったです。
途中、他の子から泥をかけられるというトラブルもありましたが、手を出さずしっかりと我慢でき、感心しました。また、傍で見ていたお母さんがすかさず声かけをしてフォローしてくれたので、助かりました。
また、機会があれば参加したいです。ありがとうございました。
 
○私が担当した男の子は、今回で2回目の担当でした。前回は公園を走り回っておにごっこをしたので、今回も走り回るだろうなと覚悟していました(笑)しかし、今回は落ち着いていて、ごっこ遊びのようなその子のイメージが生かされた遊びでした。
子どもたちが毎回同じような遊び方をしないということも分かったし、何より気持ちの変化や環境が与える影響は大きいなと思いました。些細な変化に気付き、かかわり方を工夫していきたいと思いました。
子どもたちの笑顔がたくさん見れてとても楽しかったです。ありがとうございました。
 
○当日は、風が吹いて、少し肌寒いなと感じておりました。しかし、寒いとも言わないで、嬉しそうにはしゃぎまわっている子どもたちを見ると、私自身もさっきまでの寒さを忘れて走り回っていました。同世代といると、つい、「寒い、寒い。」と口ぐせのように言ってしまいますが、子どもたちといるとこうも変わってしまうのかと思いました。素晴らしいパワーだと思います。
本当にありがとうございました。また一つ、学ばせていただきました!
 
○初めてのぽん太クラブでどのような子と触れ合えるのだろうかととても楽しみにしていました。実際会ってみるとすごく自分の感情に素直な子達であることが分かりました。素直な分お母様方にとって大変な時もあるかと思いますが、その素直さが私は素晴らしいなと思いました。そして私達が考えつかないことをする時は大変でしたがとても面白かったです。
たった何時間かですがまた新たな世界を知ることができました。私達はいつでもお手伝いしますのでぜひ頼ってください!ありがとうございました。
 
○私はこういったボランティアは初めてだったのでとても緊張していて不安でした。しかし子供の方から「お願いします」と元気なあいさつをしてくれて私の不安は吹き飛びました。一緒にシャボン玉をしたり車で遊んだりいつの間にか一緒に楽しんでいました。いろんな話をしたりお菓子を食べてあっと言う間にお別れの時間になりました。帰り保護者の方とお話しする機会があって子供の様子を報告しました。その際「良い所をみつけてくださってありがとう」と喜んでくださったのがとても嬉しかったです。
子供たちや保護者の方とも触れ合うことが出来、今回私にとっても良い体験になりました。
こういった体験をさせていただき感謝しています。また皆に会いたいのでぜひ参加したいです。
 
○宮崎から来ていた子で、最初は疲れていたらしく大人しかったのですが、しゃぼん玉をやっている子の近くに行って、しゃぼん玉を一生懸命追いかけ始め、私も一緒になって追いかけて楽しかったです。けいどろをみんなと一緒にやったときは、担当の子は警察だったのですが、泥棒だった私を真っ先に追いかけて来て、仲良くなれたのかなぁと嬉しく感じました。
私は、子どもは元気だから一緒に遊んであげれば大丈夫だと思っていましたが、疲れた、遊びたくないと言われたときに、どう対応すれば良いのか分かりませんでした。このボランティアに参加して、私の今後の課題も見つかった気がします。これからたくさんの子どもたちと関わっていきながら、自分も勉強したいなぁと思いました。
 

2011/04/09

グリーンランド(お弁当).jpg グリーンランド(ゴーカート).jpg グリーンランド(帰りのバス).jpg
 
都城市こども基金の助成を頂き、熊本グリーンランドへ行って参りましたぁ~
お天気も良く、朝から...
いやいや、、、みんなは行く事が決まった時から わくわくっ うきうきっ
宮交さんの大型バスに44名乗り込みぃ~ 
バスの中もいっぱいで賑やか
。。。になったのは、ちょっと時間がかかってから^^
さすがに逢ったばかりの最初は少し緊張気味ね(笑)
片道3時間は長いよねぇ...まだまだ?の声もたまに聞きながら。
高速を下りて、、、大きな観覧車が見えてくるとぉ~ やっと着いたよぉ~っ
走って行きたいところだけど、そこは集団行動。並んで並んでぇ~ 団体受付です。
本当にポン太の子ども達はおりこうなんです!キッズ5年間の賜物かっ
到着は11時過ぎ、広場にシートを広げて、みんなで早めに腹ごしらえっ。
それから後は自由行動。
もぉ、ばらばら。。。なかなか逢いません。
2時50分に出口付近に集合。
これまたちゃんと守れるのがポン太の子ども達。素晴らしいっ!
子ども達も学生も、最初の緊張はどこへやら...
みんなのニコニコ笑顔が安心させてくれますねぇ~
滞在時間が4時間と短かったことも良かったのか!?
「まだ遊びたい」「また行きたい」などなど。。。
帰りのバスも皆さん爆睡でしたよ。。。
 
参加者みんなが楽しめるって本当に良いですよね。
遊びの企画の楽しさに、子どもも大人も学生も、、、年齢なんて関係ないっ!
都城市にも感謝ですし、何度も見積もりを出してくださった(企画の変更、変更で)宮交の方、凄く優しく対応してくださったバスの運転手さん、ボランティアの学生さんに社会人スタッフ、準備をしてくれたポン太ママたち。
ひとつの企画に 表面には見えない沢山の方々がいつも関わってくださっています。
子ども達の将来のために...子ども達が社会と繋がっていくために。これからもたくさんの経験を積んでほしいと思います。
 
次はどこに行こう^^ へへへっ
 
 
下記に参加された方々の感想を掲載します。
 
●中2の長男、中1の次男(知的障がい)、4歳の娘を連れて遊園地に行くのははっきり厳しい。それぞれに乗れるものも違い、興味も違う。昔から...普段から障がいのある次男の動きに合わせる為、兄妹にも我慢ばかり。普段から行く場所や動きに限りがある私たちにとって、ある意味、少しでも自由な動きが取れるための学生ボランティアさんの存在は言葉で伝えきれないほどの大きな存在です。初めて逢っても、学生さんと子ども達には「楽しい」ってつながりで直ぐに仲良くなれるんですよねぇ~ 親にはできない役割があると感じます。
今回のキッズも、子どもたちそれぞれに楽しい想い出もできました。私も4歳の娘になかなかべったり構うこともできず、普段から申し訳なく思っていたので、とても良い時間をいただきました。私自身も気持ちよく遊ぶことができ、心から「あ~っ 楽しかったぁ~ さいこぉ~」と叫べますっ また行きたい。 関わってくださったたくさんの皆様に感謝です。。。
 

●ポン太クラブの活動は、子供たちも親も毎回楽しく参加させて頂いていますが、今回はグリーンランド、ということで、ずいぶん前から子供は楽しみにしていました。学生ボランティアの方々が、子供についてくださったので、バスの中もとても楽しそうでした。遠出をすることはありますが、親に連れられて遊ぶのとは比べられないほど楽しかったようです。特に遊園地は兄弟で乗りたいものや興味が食い違うことがあるので人手があるととても助かるなあと感じました。補助金のおかげで、とても安く参加できましたし、貸切バスのおかげで、遊んで疲れてもゆっくり帰ってくることが出来ました。個人では、帰りのことや費用を思うと、かなり思い切らなければならないレジャーですが、こういう活動を企画して頂くことでいい思い出がまたひとつできたと感じでいます。ぜひ、また参加したいです。準備、連絡等々お忙しかったと思います。ありがとうございました。

 

●初めての長旅に大丈夫だろうか?と不安もありましたが、思い切って参加してみて本当に良かったです。親子4人(父・母・小2重度・幼児6歳)の家族ですが、6月に初めて行ったときは入口からなかなか入れず、その後も乗り物から乗り物への移動が難しく殆ど車椅子で移動でした。先の読めない行動に不安もあり、途中で「車~車~」と車に戻りたいと言い出し楽しむまではいきませんでした。弟は遊びたいのに乗りたいところへ行けず、誰か一緒に行ってくれる人がいれば...と思っていたところにこの計画があり申し込みしました。

行きのバスでは、バスに乗れたことで子ども2人ともテンションが上がり、兄は外を見たり、両親と触れ合いながら行き、弟はボランティアのお姉さん2人とずーっとおしゃべりの花を咲かせていました。トイレ休憩もボランティアさんがいることでスムーズにでき、車が多かったので安心できました。

現地ではバスを降りると同時に兄が走り出し、順番を守ったり、団体のルールに従う事が難しかったのですが、ボランティアさんが手を握っていてくださり、その間に親もゆとりを持って一つ一つ声をかけて教えることができました。今までは社会のルールを教えるよりも捕まえていることで精一杯でしたのでとても有難かったです。

乗り物にも前回は5種類くらいしか乗れなかったのですが、今回は20回以上も乗って楽しんでおり、こんなに乗れることに驚きでした。そして何より乗り物に笑顔で乗っている兄の姿が信じられなく嬉しく思いました。一つでも二つでも楽しいと思えることを増やせた事が私たちにとってはとても大きく有難く感謝しています。

弟はボランティアさんに任せっきりで、お弁当もそっちのけで乗り物へ走っていき見えなくなってしまいました。

家に帰ると、大好きな「仮面ライダーのショーが凄かった」とか「これとこれとこれに乗ったよ~ お姉ちゃんが怖がって、このジェットコースターには乗れなかったんだ~」「僕もちょっと怖かったしね」等いろいろ話してくれました。

「もっと時間があれば良かった~」が最後の一言でした。そのくらい楽しめたようです。

今回の計画を実行するにあたり、お力を貸してくださいました関係者の皆様、又 外山さんをはじめ役員の方々、そしてボランティアの皆様には心より感謝いたしております。

 
●本当にありがとうございました。ジェットコースターに乗りたくて仕方のないうちの子は、あんなにたくさんの乗り物に大学生のお兄ちゃんといっしょに乗ってもらって顔も笑顔でいっぱいでした。とても母親では無理な事で...感謝でいっぱいです。帰りのバスの中では、初めてあった男の子と友達になってあんなに楽しそうにハシャイでました。これが数年前まで、話をしなかった子とは思えません。本当にみなさんのおかげです。ありがとうございました。それに、母子家庭の私には、とてもグリーンランドまで連れて行くのは金銭的には無理なことで、ポン太の外山さんはもちろん都城市に感謝致します。
 
●○○の感想〓楽しすぎた〓朝から晩まで遊びたかった、それより1ヶ月でも...ここがお家だったらいいなと思った〓初めてあったお兄さんとも仲良くなれたし、帰りのバスでゲームつながりだったけど同じ四年生とも知り合えて次のキッズであえるのが楽しみ〓
  
●グリーンランド 楽しかったです。 久々に 走り回りました。 遊園地を走って 遊ぶのは 久々でした。学生さんにも とても 良くして頂いて 子供も 私も 大満足でした○○も かなり楽しめたようで 話はつきません。それぞれ好きなアトラクションに 行けたことも 大きかったです。 家族で行くと なかなか 難しいので... 今、○○も日記書いていました。マスに書ききれず よほど楽しかったんだろうと 思います。今回補助金で こんな 楽しい 思い出を 作れました。本当に ありがとうございました。
 
●今日は本当に有難う御座いました。○○は初めての大型遊園地だったと思います。フリーパスでいろんな事に挑戦できて得意な物苦手な物がわかったようです。ボランティアの学生さんも親切に優しく対応して下さって安心してお任せでき、私も自分のペースで楽しめました〓次のキッズを楽しみにしてます〓
 
●今回、ポン太クラブで三井グリーンランドに連れて行ってもらい、本当に楽しくいい思い出になりました。私達が「ボランティア」という形だったのに、そのような感じではなく、本当に私自身が楽しませてもらいました。またポン太塾で一緒に勉強していたので、今まで見てきてたのとは違う一面も見ることができました。帰り着いた時に、お母さんと一緒に3人で少しお話をして2人から「ありがとう」という言葉をもらいとても嬉しかったです。三井に行った後日のポン太塾に行くと、来てすぐに三井の話しをすごく楽しそうに話しているのを見て、「行ってよかった」と改めて感じました。また機会があればぜひ参加したいです。

 

ページの先頭へ戻る