「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

2017/09/03

茶話会は平成23年度から始まって今年度で7年目になります。毎回、参加者さんのお話を録音させて頂き、それを山下亜紀子准教授がまとめて学会等で発表してくださっています。子ども達への支援はもちろんですが、親・きょうだいへの支援・サポート、家族支援もとても大切なことだと感じます。
お母さん同士が安心して語り合え、情報交換もできる茶話会、今回は
九州大学大学院の学生さん6名が福岡から勉強に来てくださいます。ぜひ皆様のお気持ち・体験・愚痴・もっとこうしてほしいなどなど、学生さんと一緒に語り合えると良いなと思います。皆様のご参加、お待ちしておりますよぉ~happy01
 
<ポン太茶話会>
9月4日(月) 19:00~21:00
集まった皆様で自由にお話します。困っていること、悩んでいること、どうしていいかわからないことなど…なんでも構いません、1人ではなく皆さんと一緒にお話してみましょう。皆さんのお話を聴いてみるだけでも良いと思います。保護者・支援者・当事者さんなど、どなたでも参加できますので、遠慮なくどうぞ^^ 
<会場> 祝吉地区公民館2階・会議室(都城市郡元一丁目1番地4)
<参加費> 無料(参加申込の連絡をお願いします)
<問合・申込先>daichi-kentarou@btvm.ne.jp  090-6297-5712(外山まで)
<協力> 九州大学大学院 人間環境学研究院 共生社会学講座  文学部人間科学科 社会学・地域福祉社会学研究室  山下 亜紀子先生

 

ページの先頭へ戻る