「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

2017/09/03

親子チャレンジ講習会参加者募集のお知らせ
 
 
NPO法人H・P・ミュージック・サポートは、子供・保護者ペアの楽器演奏チャレンジ講習会を開催することに致しました。
当法人は、現在17才~64才の社会人の軽度障がいの皆様と、楽器演奏講習会を月・2回行い楽しい時間を過ごしています。詳しい内容につきましては、当会のホームページを『HPミュージックサポート』で検索下さい。
今回は、障がい児を対象に保護者とのペア参加タイプのウクレレ(弦楽器)・カホン(打楽器)を使った約6ヶ月間の入門コース楽器演奏講習会となります。練習用のウクレレとカホンは当会で準備致しますので、お気軽にご参加下さい。※ 楽器の台数が限られておりますのでご注意下さい。
芸術の秋からの6ヶ月コースで、子供・保護者ペアで楽器を通してポジティブな心の環境作りと余暇活動の1つとして皆さんと一緒に楽しみたいと考えています。先着順に受け付けて、定員に達した時点で募集は終了となります。
なお、このチャレンジ講習会は障がい児の方を対象としています。健常者の方の申し込みは出来ませんのでご了承ください。宜しくお願い致します。
ご不明な点がございましたら、下記の連絡場所までお尋ね下さい。
 
***** チャレンジ講習会内容******
1. 募集人員  3~6組(小・中学生で保護者との同時参加が可能な方)
2. 講習内容  ウクレレ・カホン入門
3. 講習期間  2017年9月~2018年3月まで
4. 講習会場  社会福祉法人なのはな村(都城市一万城町82-4)
5. 時 間    月2回(土曜日) ~ の約時間
6. 参加費用  月々(1組)
7. 申込方法  申込用紙に必要事項を記入の上、下記の場所にか郵送して下さい
8. 連絡場所  郵送先〒都城市菖蒲原町15-24-1  法人・・ミュージック・サポート 担当者 牧原宛
※ ご不明な点は、080-5210-8144(牧原)までお尋ね下さい。
 NPO法人  H・P・ミュージック・サポート 牧原 峰男
TEL-NO :  090-9721-3365  メール :     hpms-2015-12@gd5.so-net.ne.jp  ホームページ: http://hpms2015.jimdo.com/
 

 

ページの先頭へ戻る