「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別ブログ記事

2017/09/21

<ポン太絵画教室「楽描・らくがき」>

のんびり ゆるゆると一人一人のペースで好きなように描いています。障がい児・者さんとお母さん・きょうだい、一般の方など約20名の方が参加中。ご興味のある方ならどなたでも参加できますので、どうぞお気軽に見学・体験にお越しください。
<講師> 坂元 金一先生(障がい児・者さん達へ絵画指導をされて35年、幼稚園や高齢者施設などにもご指導に行かれています。)
<日時> 10月13日・27日 ※第2・第4(金)19:00-21:00 
<場所> 祝吉地区公民館 1階・和室(都城市郡元1丁目1−4)
<参加費> 月謝500円
<対象者> 年齢制限ありません(興味をお持ちのポン太会員さんであれば、どなたでも参加できます)
<持ってくるもの> パレット、水入れ、絵具など。古新聞、雑巾。※画用紙とクレパスはポン太で準備します。
<申込> 必ず外山までお申込ください。daichi-kentarou@btvm.ne.jp  090-6297-5712
★9月19日(火)~29日(金)、「都城市役所市民サロン」でポン太の絵画展示しています。たくさんの方々に見て頂けると嬉しいです!
 
<ポン太塾>
学習支援(本人が希望するものを持たせてください。宿題、問題集、プリントなど何でもOKです) 
都城高専・南九州大学の学生さんが一緒に勉強してくれます。
※見学体験できます。
<日時> 10月2日・16日・23日・30日(月) 19:00~21:00(祝日休み)       
<会場> 祝吉地区公民館 1階・和室(都城市郡元1丁目1−4) 
<対象> 小学生~高校生
<金額> 30分(500円)~2時間(2,000円)
<申込> 外山 daichi-kentarou@btvm.ne.jp  090-6297-5712
 
☆子供達と一緒に勉強をしてくださるボランティアさんも募集しております!ご連絡をお待ちしてます!!
 
<相談>
下記の日時で相談を受け付けています。どなたでも気兼ねなくご連絡をくださいね。※要予約
<日時> 10月2日・16日・23日・30日(月) 19:00~21:00(祝日休み) ※他の日時ご希望の方もご連絡ください。     
<会場>  祝吉地区公民館 1階・研修室(都城市郡元1丁目1−4)
<対象> どなたでもどうぞ。
<金額> 無料
<申込・連絡先> daichi-kentarou@btvm.ne.jp  090-6297-5712 外山
 
 

 

2017/09/03

親子チャレンジ講習会参加者募集のお知らせ
 
 
NPO法人H・P・ミュージック・サポートは、子供・保護者ペアの楽器演奏チャレンジ講習会を開催することに致しました。
当法人は、現在17才~64才の社会人の軽度障がいの皆様と、楽器演奏講習会を月・2回行い楽しい時間を過ごしています。詳しい内容につきましては、当会のホームページを『HPミュージックサポート』で検索下さい。
今回は、障がい児を対象に保護者とのペア参加タイプのウクレレ(弦楽器)・カホン(打楽器)を使った約6ヶ月間の入門コース楽器演奏講習会となります。練習用のウクレレとカホンは当会で準備致しますので、お気軽にご参加下さい。※ 楽器の台数が限られておりますのでご注意下さい。
芸術の秋からの6ヶ月コースで、子供・保護者ペアで楽器を通してポジティブな心の環境作りと余暇活動の1つとして皆さんと一緒に楽しみたいと考えています。先着順に受け付けて、定員に達した時点で募集は終了となります。
なお、このチャレンジ講習会は障がい児の方を対象としています。健常者の方の申し込みは出来ませんのでご了承ください。宜しくお願い致します。
ご不明な点がございましたら、下記の連絡場所までお尋ね下さい。
 
***** チャレンジ講習会内容******
1. 募集人員  3~6組(小・中学生で保護者との同時参加が可能な方)
2. 講習内容  ウクレレ・カホン入門
3. 講習期間  2017年9月~2018年3月まで
4. 講習会場  社会福祉法人なのはな村(都城市一万城町82-4)
5. 時 間    月2回(土曜日) ~ の約時間
6. 参加費用  月々(1組)
7. 申込方法  申込用紙に必要事項を記入の上、下記の場所にか郵送して下さい
8. 連絡場所  郵送先〒都城市菖蒲原町15-24-1  法人・・ミュージック・サポート 担当者 牧原宛
※ ご不明な点は、080-5210-8144(牧原)までお尋ね下さい。
 NPO法人  H・P・ミュージック・サポート 牧原 峰男
TEL-NO :  090-9721-3365  メール :     hpms-2015-12@gd5.so-net.ne.jp  ホームページ: http://hpms2015.jimdo.com/
 

 

2017/09/03

茶話会は平成23年度から始まって今年度で7年目になります。毎回、参加者さんのお話を録音させて頂き、それを山下亜紀子准教授がまとめて学会等で発表してくださっています。子ども達への支援はもちろんですが、親・きょうだいへの支援・サポート、家族支援もとても大切なことだと感じます。
お母さん同士が安心して語り合え、情報交換もできる茶話会、今回は
九州大学大学院の学生さん6名が福岡から勉強に来てくださいます。ぜひ皆様のお気持ち・体験・愚痴・もっとこうしてほしいなどなど、学生さんと一緒に語り合えると良いなと思います。皆様のご参加、お待ちしておりますよぉ~happy01
 
<ポン太茶話会>
9月4日(月) 19:00~21:00
集まった皆様で自由にお話します。困っていること、悩んでいること、どうしていいかわからないことなど…なんでも構いません、1人ではなく皆さんと一緒にお話してみましょう。皆さんのお話を聴いてみるだけでも良いと思います。保護者・支援者・当事者さんなど、どなたでも参加できますので、遠慮なくどうぞ^^ 
<会場> 祝吉地区公民館2階・会議室(都城市郡元一丁目1番地4)
<参加費> 無料(参加申込の連絡をお願いします)
<問合・申込先>daichi-kentarou@btvm.ne.jp  090-6297-5712(外山まで)
<協力> 九州大学大学院 人間環境学研究院 共生社会学講座  文学部人間科学科 社会学・地域福祉社会学研究室  山下 亜紀子先生

 

ページの先頭へ戻る