「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

2017/02/16

<ポン太学習会> 平成29年3月4日(土)16:00-18:00
 
「話す力、分かりあう力」  講師  熊谷 良子

【プロフィール】

・カウンセラー ・メンタルケア心理士®  ・保育士  ・日本心理学会認定心理士

・「宮崎カウンセリング&リカバリールーム」を1997年に開設。不登校・ひきこもり、思春期青年期問題、依存症、摂食障がい、家族・地域・職場での人間関係などのカウンセリングに従事。

  • 講演活動:学校・保育園等で講演
  • 宮崎市教育委員会「児童子育て講座」登録講師
  • NPO法人 チャイルドラインみやざき 理事 
  • NPO法人こども遊センター「良子さんのカウンセリングルーム」「ハッピー子育て」

・研究テーマ:「乳幼児の発達と青年期の意識構造」、「子ども時代の家族関係と対人関係形成の関連」 

・講演演題 ・子どもの声を聴くちから―発達と心理―(乳幼児編・思春期編)

・おとなになっていくあなたへ ―愛と性について―(高校生対象)

・保育・教育に活かすカウンセリングの基礎技法―理論と実践―(保育士・教師)

・子どもと人権 ―いじめ・不登校・ひきこもり・ニート―

・ハラスメントについて / メンタルヘルスについて

・男女共同参画社会とコミュニケーション・スキル

・連続講座  1~3.子どもの発達と心理(1.乳児期 2.幼児期 3.児童期・思春期)

4.子どもの発達とあそび(子どもの発達と描画・学力との関連)

5.「問題行動」と「発達要求」捉え方と対応―受容と共感―

6.保育・教育に活かすカウンセリング技法の理論と実践―聴く力・問う力―

 
<会    場> 都城市総合文化ホール ワークルーム(都城市北原町1106番地100)
<参加費> 無料 ※ご興味のある方ならどなたでも参加できます。
<定 員> 30名
<主    催> 子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ  http://www.ponta-miyazaki.com/
<連絡先> ポン太クラブ(外山) daichi-kentarou@btvm.ne.jp  090-6297-5712
★学習会終了後に懇親会をします。参加ご希望の方、ご連絡くださいね。

 

ページの先頭へ戻る