「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別ブログ記事

2016/11/12

14993292_1180796318669530_2139152555749560363_n.jpg15036382_1180796328669529_3178263673049070062_n.jpg

第7回 三股町障がい児者連絡協議会「福祉講演会」 
<とき> 平成28年12月11日(日)
<ところ>三股町総合福祉センター元気の杜(宮崎県北諸県郡三股町大字樺山3384−2)
①福祉講演会「障がいとその家族への理解~家族の想い~」
<時間> 午前10時~正午(受付:午前9時30分~)
<対象者> どなたでも参加できます。※参加費無料
<講師> 子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ 会長 外山明美
<講師略歴>宮崎県都城市生まれ、在住。子ども3人の母親。次男が5歳の時に知的障がいの診断を受ける。自分自身が障がいについて学ぶために動き始めた活動が「ポン太クラブ」となり、10年間、障がいのある子どもとご家族への様々な支援活動を行っている。保育士、幼稚園教諭、メンタルケア心理士。現在は、宮崎県立都城きりしま支援学校評議員、都城市立祝吉小学校運営協議会委員、祝吉地区まちづくり協議会委員など。
 
<ポン太クラブって> http://www.ponta-miyazaki.com/  
障がい児さんを中心に家族やボランティアが集まり、様々な活動をしています。ポン太クラブに集まる子ども達の障がいや診断の有無、種類、程度は本当にばらばらで、いずれかの方向に限定されてはいません。障がい児さんだけでなく、普段、我慢することの多い兄弟・姉妹も一緒に参加できます。子ども達みんなを大切に思うのがポン太クラブです。
 
②茶話会  集まった人とたちとお茶を飲みながら、ゆっくりおしゃべりしませんか。
<時間> 午後1時~3時(受付0時45分~)
<対象者> 保護者
 
<主催> 三股町障がい児者連絡協議会 はなみずきの会
<問合せ先> 三股町障がい児者連絡協議会 はなみずきの会事務局 ☎57-7337  

ページの先頭へ戻る