「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別ブログ記事

2016/02/15

12705167_974793122603185_3095443951274098536_n.jpg

2月12日(金)『アートアイ』チャリティーパーティーにて、ポン太クラブに寄付を頂きましたshine

支えてくださっている沢山の方に感謝致しますlovely

皆様のあたたかいお気持ちを子供達の自立に繋げたいと思いますhappy01
4月からは新しく絵画教室も始める予定ですart

子供達と一緒に私も楽しもうと思いますheart04

2016/02/15

宮崎県精神保健福祉センター「発達障害家族教室のご案内」
発達障害に関する世間の理解や関心が広るとともに、発達障害を抱えた当事者はもちろんのこと、その家族や支援者へのサポートも大きな問題となっています。「発達障害家族教室」では「発達障害」に対する正確な知識を得て、家族としての適切な対処方法を学んだり家族同士が支え合う場を提供いたします。また、将来の進路等で悩まれているご家族への手助けとなることを目標としています。また、支援者や発達障害について興味のある方のご参加もお待ちしております。
 
<テーマ>発達障害の理解 家族の関わり  講師:精神科医師、成人発達しょうがい当事者会
・日時 平成28年3月11日(金)14:00~16:00
・場所 都城保健所 多目的室
・対象 主に義務教育終了後の発達障害児(者)の家族及びその支援者
・費用 無料
・定員 40名程
※参加人数等により、テーマ及び講師は変更される場合があります。
※教室は予約制です。匿名での参加が可能ですが人数把握のため、参加希望の方は下記連絡先までご連絡ください。
※どちらかのみの参加でもも構いません。
※発達障害当事者の方の参加はご遠慮ください。
 
・お申し込み お問い合わせ先
宮崎県精神保健福祉センター  〒880-0032 宮崎市霧島1-1-2 県総合保健センター4階
電話:0985-27-5663 FAX:0985-27-5276  担当 石川
 

 

2016/02/15

思春期のこころの健康講演会 「生きる力を支える いのちは宝」

<日時>平成28年2月26日(金曜日) 午後6時20分開演(午後6時開場) 午後8時40分終了予定

<場所>都城市ウエルネス交流プラザ ムジカホール

<対象>思春期の子どもを持つ保護者および思春期のこころの健康に興味のある市民の皆さん

<講師>「思春期のこころと発達」 スクールカウンセラー 安東末廣さん

     「思春期の心の健康 生きる力を支える いのちは宝」 宮崎県立看護大学准教授 松本憲子さん

<参加料>無料

<申込期限>平成28年2月18日(木曜日)

<申込・問い合わせ>福祉課 障害福祉担当 電話:0986-23-2980 ファクス:0986-24-1188

http://cms.city.miyakonojo.miyazaki.jp/display.php?cont=160105170349

チラシ 20160215104105.pdf

 

2016/02/15

平成27年度障がい者雇用促進セミナーのご案内
【案内HP】http://www.pref.miyazaki.lg.jp/shogaifukushi/kenko/shogaisha/20151228160838.html
チラシ 20160215104230.pdf


■開催日時
平成28年2月26日(金曜)午後1時30分から午後4時00分
(受付:午後1時00分から開始)

■会場
ニューウェルシティ宮崎
(宮崎市宮崎駅東1-2-8電話:0985-23-3311)

■入場料
無料

■プログラム
   ○講演
    「精神科病院における障がい者雇用の取り組み事例」
    講演者:新井山克徳氏    (医療法人財団青溪会駒木野病院    生活医療部ソーシャルワーク科精神保健福祉士係長)

   ○ 質疑応答
    回答者:新井山克徳氏(講演者)、大塚由紀子氏(株式会社FVP代表取締役社長)

   ○情報提供(宮崎労働局ほか)
    (注)プログラムの内容は、若干変更する場合があります。

2016/02/02

<ポン太茶話会>
 
集まった皆様で自由にお話します。保護者・支援者・当事者さんなど、どなたでも参加できますので、遠慮なくどうぞ^^ 
平成28年2月13日(土)15:00~17:00
<会場>参加ご希望の方にお伝えします。
<参加費>無料
<問合・申込先> daichi-kentarou@btvm.ne.jp  090-6297-5712(外山まで)
<協力>九州大学大学院 人間環境学研究院 共生社会学講座  文学部人間科学科 社会学・地域福祉社会学研究室  山下 亜紀子先生 

 

ページの先頭へ戻る