「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別ブログ記事

2014/12/11

20141210.JPG

12月10日(水)都農高校におじゃましてきましたschool

高校生への講話は初めての私です。。。

悩んで悩んで…高3の長男にも聞いてもらいながら原稿を仕上げましたcoldsweats01

体育館で緊張しながらの50分、真面目に真剣に聞いてくれた子ども達と先生方に ありがとですheart04

その後、教室へ移動し、2年生の授業・グループワークに参加させてもらいましたpencil

私の話を聞いた感想、講話の内容の復習!?、お友達の良いところを伝えあう 等々。

子ども達の素直な感性と言葉を聴き、私の方が励まされてしまいましたぁーーーっcrying

私の言葉を受け取って、凄く気持ちを理解してくれてたんですよ。びっくりっ!!!

こんな私の話でも役に立てたかと、ちょびっと自信がつきました。

演題も「子ども達と一緒に 自分の力を信じて」 その通りになって良かったです(笑)

12月19日(金)18:55~19:00

「宮崎県教育情報テレビ みらい・みやざき まなび隊」で放映されます。

子ども達の素晴らしい感性を見てほしいですtv

もうひとつ素晴らしいのは、表には表れないと思いますけど、

校長先生、教頭先生、先生方が素敵なんです!本当に!

何度も何度も打合せもさせてもらいました。先生方の子どもたちを思う一生懸命な気持ちが凄いんです!

都農高校の子ども達は幸せだなぁ~と、講話の中でも子ども達にも伝えさせてもらいましたshine

こんな素敵な時間と繋がりをもらえた私も 良かったーーーっ!

今回は緊張が強かったし、原稿も作り変えたし、本当に私、頑張った(笑)

夜に久々に家でのんびりビールbeerを飲みましたscissors

diamond今回の内容は、宮崎県 平成2 6 年度共に学び支え合う理解啓発推進事業 「次世代ペアレント授業」での講話となります。

<目的>

次世代の親となる高校生を対象に、障がいに対する理解や受容を深める学習や、障がいの有無にかかわらず共に地域で暮らすことなどについて理解を深めるため、理解啓発授業等を実施する。

※25~27年度の3年間で、宮崎県立の全高校で実施されます。

 

2014/12/04

20150123.jpg

「子ども達の夢を実現する進路選択とその支援」

講師 :堀 克 氏(宮崎県教育研修センター情報・相談課教育相談担当指導主事)

2015年1月23日(金)19:00~21:00

会 場  :  都城市総合社会福祉センター(都城市松元町4−17) 

参加費  :  500円

定 員  : 60名(託児あり・要申込)

申込・問合せ先 : 子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ  090-6297-5712(外山)

ポン太クラブ学習会・日社済社会福祉助成金交付事業「共に学ぶ」~障がい児と不登校児への学習支援と支援者の学び~

20150123.pdf チラシ 

ページの先頭へ戻る