「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別ブログ記事

2013/06/16

ポン太キッズ「地引網体験と海水浴」(ポン太会員さま)

<日時>

  平成25年7月13日(土)

<内容>

  大型バスで「道の駅 北浦」(延岡市北浦町)へ行き、地引網体験と海水浴を楽しむ(雨天決行)

<集合時間と場所> 

★都城班★ 7:40 都城市総合社会福祉センター(都城市松元町4-17)

 ★宮崎班★ 8:10 JA宮崎中央宮崎支店ローンブラザ(宮崎市北権現町186-1)

<持参する物>

  お椀、箸、おにぎり・水筒・タオル・水着・帽子・シートなど

  • 昼食に、地引網で捕れた魚をその場で刺身とあら汁を作って貰いますが、おにぎりはありませんので、各自で必ず持参して下さい。

<参加費>

   大人 2,000円、子ども 1,000円

 

★社会人ボランティアも募集しておりますので、ぜひご協力ください!

 

 「 一日の流れ 」※()は宮崎班の時間になります。

7:40(8:10) ~ 担当学生と顔合わせ

        担当学生さんに当日の子どもさんの体調・様子・配慮する事等を説明してください。(ちなみに、バス中でも詳しく話はできます)

  • バスに乗っている時間が長いので、ゲーム持込OKです。
  • バスに酔う方は、酔い止め対策もお願いします。

8:00(8:30) ~ 出発(途中でのトイレ休憩は1回の予定)

11:00 ~  「道の駅 北浦」到着

11:30 ~ 地引網体験・昼食・海水浴

            担当学生さんが子どもさんと一緒に遊んでくれますが、保護者も安全面等気をつけて見てください。

15:30 ~ 帰り支度

            子どもさんも、担当学生さんも水着を着替えるので、子どもさんを誰が見るのか、しっかり打合せをしてください。

15:00 ~ バスに集合

16:00 ~ 出発(途中でのトイレ休憩は1回の予定)

19:00(18:30) ~ 到着・ 子どもカードを担当学生さんから受取ってください。各自、解散。

 

※最初から水着を着てくると楽だと思います。でも、行きの途中のトイレのことを考えてください。

※当日、子ども達は担当学生さんと行動しますが、保護者も決して子どもさんから目を離さないで下さい。

※施設には、更衣室はありません。シャワー室で着替える形になります。

※学生さんが、着替え・トイレ等で離れる時もありますので、その時に子どもさんが一人にならないよう保護者に必ず声をかけるよう打ち合わせしてください。

※日中は、まだまだ暑いです。地引網体験後に海水浴も行いますので、各自、水筒・暑さ対策も十分準備して下さい。

※道の駅北浦は、下阿蘇ビーチリゾート「浜木綿村キャンプ場」の中にあり、広く人も多いので、担当学生と連絡をとる為に携帯電話を使用することもあります。持っている方は必ず持参して下さい。

★参加希望の方は6月28日(金)までに、①参加者名(全員フルネームで) ②出発場所(都城か宮崎か)を外山までお知らせください。

2013/06/15

ポン太学習会
「親はどう捉えられていくのか
  ~理解や関係作りとは別の流れで起こりそうなこと~」

講師  石本 隆士氏(臨床発達心理士)

プロフィール:自閉症情緒障がい特別支援学級担任、指導教諭

 

親という存在について、査定と対応という視点から展開されているものを紹介し、

それぞれの立場から、このような発想が生まれた理由や意義、妥当性などを考えていきます。
ご家族を査定し対応を考えるという考え方を知り、今後に生かしていこうというものです。

それぞれの立場を超えて理解し合おうとする方向付けができればと思います。

 

2013年7月5日(金)19:00~21:00

会 場:都城市総合文化ホール 会議室(都城市北原町1106番地100)

参加費:500円(託児あり・要申込)

定 員:60名(定員になり次第、締切)

 

<主    催>  子どもと家族・関係者の集まりポン太クラブ

<申込・連絡先>  子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ

daichi-kentarou@btvm.ne.jp   090-6297-5712(外山)

http://www.ponta-miyazaki.com

ポン太クラブ学習会 「共に学ぶ」~障がい児と不登校児への学習支援と支援者の学び キリン福祉財団助成事業 

チラシ 2013.7.5.pdf

2013/06/07

<キッズ>
7月★北浦での海水浴と地曳網体験
決まり次第、詳細はお知らせしますね。 
 
<塾>
毎週(月)19:00~21:00(祝日休み)
祝吉地区公民館 ※見学体験できますよ^^
 
<学習会>
「社会に出てから感じたこと、思うこと~当事者としての想い~」
講師:冠地 情氏 (不登校・ひきこもり・いじめの三冠王だったと語る、発達障害当事者会イイトコサガシの代表。全国各地でいいところを探し、互いにほめるワークショップを36都道府県で300回以上開催。これまでに3000人以上が参加。NHK ハートネットTV にも出演された。)
日時:6月14日(金)19:00~21:00
会場:都城市総合文化ホール(宮崎県都城市北原町1106番地100)
参加費:500円(託児あり・要申込)
定員:60名(定員になり次第、締切)※まだ大丈夫ですよぉ~
 
●7月5日(金)19:00~21:00
講師:石本隆士先生(臨床発達心理士、自閉症・情緒障がい特別支援学級担任、指導教諭)
会場:都城市総合文化ホール(宮崎県都城市北原町1106番地100)
参加費:500円(託児あり・要申込)
定員:60名(定員になり次第、締切)
 
<茶話会>
●7月12日(金)10:00~12:00 都城市総合社会福祉センター
●7月26日(金)19:00~21:00 都城市総合社会福祉センター(託児あり)
 
★上記、問合せ・申込先:外山 090-6297-5712 daichi-kentarou@btvm.ne.jp
 
 
<成人発達しょうがい当事者会a tempo>
6月23日(日)
<交流会> 13:30
~16:30
宮崎市総合福祉保健センター 研修室
(宮崎市花山手東三丁目25番地2)
★申込先:林さん(090-1159-8741 nhayashi@nankyudai.ac.jp
 

2013/06/05

発達障害者のための「職業教室」
学校在学中(中学・高校)に、"コミュニケーションが上手くとれない""卒業後の進路心配だ…。"
など、様々な困難を感じている方。近い将来に備え、これから少しずつ就への準備を始めてみませんか?
この職業教室では、簡単な職業適性テスト、作業訓練等が体験出来ます。
また、就を支援するサービス側、雇用する企業の方からもお話していただく2日間です。
興味のある方、この夏参加してみませんか?
 
《開催期日》 7月22日(月)~7月23日(火)  定員6名
         ①22日(1日目)オリエンテーション、職業講話(ジョブコーチからみた職業スキル)、作業訓練
         ②23日(2日目)作業訓練、適正テスト、職業講話(障害者雇用とは)
《会 場》 宮崎障害者雇用支援センター(宮崎市大島町北ノ原1030番地5)
《時 間》 午前10時~午後3時30分
《講 師》 宮崎障害者職業センター  主任カウンセラー  森陽子氏
      (株)まえだストアー  代表取締役専務  前田陽一郎氏
《参加費》 無料 ※昼食はご準備いただくか、近くの飲食店等をご利用ください。
《主 催》 特定非営利活動法人宮崎障害者雇用支援センター
《お申込み》 参加希望の方は下記参加申込書に記入後、FAXしてください。
        ①受講希望者氏名 ②電話番号 ③住所 ④年齢 ⑤学年
        なお、ご不明な点は遠慮なくお電話<ださい。
申込先:宮崎障害者雇用支援センター
電話・FAX 0985(22)9121/0985(22)9122
なお、職業講話に限るのですが、保護者の方並びに支援者の方のご参加もできます。 
 
チラシ shokugyo.pdf

ページの先頭へ戻る