「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別ブログ記事

2012/09/30

ポン太クラブ 学習会「支援が必要な子どもの理解と感覚統合」 
講師:板坂 尚登 氏(都城市立高崎小学校教諭)
●日時:10月12日(金)19:00~21:00
●会場:都城市総合文化ホール 会議室1
                   (宮崎県都城市北原町1106番地100)
●参加費:無料 ※ご興味のある方なら、どなたでも参加できます。
        (定員70名 ※定員になり次第、締め切ります)
●託児あります:必ず申込してください。 ※場所は和室(2階)になります。
 
●主催:子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ

●申込・連絡先:子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ

     daichi-kentarou@btvm.ne.jp 090-6297-5712(外山)

      (ふるさと愛の基金助成事業)

2012/09/30

9月28日(金)ポン太クラブ 学習会「支援学級から高校進学・就職に至るまで」

講師 : 西村 捷さん(19歳)、西村 佳代さん(お母さん)

 

捷くんに半年振り逢いました。とても落ち着いた感じになり、大人になったなぁ…と、ちょっと寂しい気も(笑)

参加者の皆様の質問にも、最初は少し緊張した様子でしたが、最後までしっかり答えてくれました。

お母さんのお話も、普通はここまで暴露しないよなってことまでお話しして下さいました。

子どもさんの成長をリアルに、また皆さんが希望を持てる内容に、とても感謝しております。

これからも大切な捷くんの成長を皆さんと一緒に見守りたいと思います。

 

沢山の方が参加してくださいました。ありがとうございました。

 

下記に参加された方の感想を掲載したします。

●とても良いお話しをお聞きすることができ、とても感謝しています。ありがとうございます。今夜のこの貴重な時間は私にとって、娘の将来にとって大切なものになると思います。皆様に感謝します。

 

●久しぶりの西村くんにお目にかかれて嬉しかったです。社会人になられると学生時代の色々なことを穏やかに思い出し話される姿がとても凄いことだと思いました。つい、幼学期のマイナス経験の方が残りがちですが、西村くんのようにプラス経験の方を語れる青年に我が子もなってほしいと思いつつ…この時すごさせて頂きました。

 

●高校時代、楽しく通うことができたようで、聞いているこちらまで何だかホッとしました。あまり車で送ることなどなかったとのこと、誰も見ていないのかもしれませんが、素晴らしいことだと思います。その真面目さは仕事にもいかされてるのだなと思いました。寄り添いつつ、甘やかさず、支援を続けられているお母さんのお話も聞けて良かったです。

 

●子どもが6年生になりボンヤリと「この子の将来はどうなるのだろう」と思っているときに開かれた学習会でした。今までの経過、体験を話してくださり、内容もわかりやすかったです。とても参考になりました。捷くんは、うちの子どもと類似していることが多いなぁとも感じました。今後も経験談など先輩お母さん達のお話を聞きたいと思いました。

 

●とてもいい話が聞けて良かったです。自分の子どもは今、小学生ですが、これから中学・高校と進学する不安が少し消えた気がします。立派に成長された捷くんを見て、自分の子どもの将来にも希望がもてました。

 

●とても興味深く、楽しい学習会でした。直接伝えられなかったこと、ここに書かせていただきます。早水公園で息子(現高3)が捷くんと遊んだ事がありました。小学校に入ってまもなく捷くんに会ったこと、次の日は挨拶したことを話してくれたことがありました。去年の9月、街中で夫に話しかけ、車の話で盛り上がったことがありました。子どもの成長はとても嬉しいものです。親以外の人にとっても…。

 

●支援学級の担任をしています。療育手帳を持たれていない方で一般就労できる段階まで成長させることを目標に日々子ども達と関わっています。家族の理解と協力があって、ここまでこられたんだなぁーと、改めて家庭との協力を考えさせられました。素敵な家族に恵まれて捷くんは幸せですね。

 

●言葉や気持ちが真っ直ぐ届いて、こちらもとても安心します。だから、また逢いたいと思います。仲良くなりたいと思います。

 

●お母様の優しさ、温かさ、そして色んなトラブルに一つ一つ丁寧に向き合ってこられた様子が聴けて良かったです。捷さん、とても誠実にお仕事されるんだろうと思います。お人柄、ステキだなと思いました。一つ一つの質問に一生懸命答えて頂いてありがとうございました。

 

●以前はなかなか診断もつかなかったのだと驚きました。今日の西村さんの話しを聞いて、周りの方々の支えがあって、捷くんが充実した毎日を送れているんだなと思いました。貴重な話をありがとうございました。 

2012/09/25

「保護者向け 職業教室第2弾」
障がいがあっても働きたい若者を抱える保護者を対象にした職業教室を開催します。当センターの職業訓練、支援内容の紹介のほか、企業の採用担当者からの事例も交え、就労の準備に向けて必要な知識・基礎的スキルは何かを伴に考えます。
●対象:企業への就労を希望する障がい者の保護者
●日時:①事前面談 11月1日~15日(※30分~1時間程度)
     ②12月上旬の土曜日(午前中のみ)で日程調整中
●会場:青少年ホーム(宮崎市神宮東1丁目)    
 
宮崎障害者雇用支援センター http://www.mzdjs.com
〒880-0824 宮崎市大島町北ノ原1030番地5
電話:0985-22-9121  FAX:0985-22-9122
 

2012/09/25

「成人発達障害当事者会(準備委員会)」 

★当事者さんや支援者さんが月1回集まって、毎回楽しくお話しをしています。仲間作りや情報交換、これから自分たちが楽しく集まれる場所を…自分自身と仲間を大切にしながら、活動しています(成人発達障害当事者会 a temp(ア テンポ)としての設立準備中です)。
 
●日時:10月28日(日) 13:30~15:30 
●会場:南九州大学都城キャンパス/本館1階多目的会議室(予定)
     場合により ひばり館2階会議室(ひばり館はエレベーターがついています。)に変更します。
●問合せ先:林(メールアドレス nhayashi@nankyudai.ac.jp  携帯電話 090-1159-8741)
●主催:子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ http://www.ponta-miyazaki.com

2012/09/06

毎月1回、茶話会を開催しています。

今月は午前中です。

どなたでも参加できます。

どうぞお気軽にご参加くださいね^^

 

日時:2012年9月28日(金)10:00~12:00

場所:都城市総合社会福祉センター 小会議室(都城市松元町4-17)

申込先:子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ

     daichi-kentarou@btvm.ne.jp

             090-6297-5712(外山)

 

2012/09/06

ポン太学習会

「支援学級から高校進学・就職に至るまで」

講師:西村 捷さん(19歳)、西村 佳代さん(お母さん)

 捷(しょう)くんは、ポン太クラブでも子ども達に大人気のお兄さんです。車に詳しくて、ニュースもよく知っています。小学校・中学校では支援学級で過ごし、私立高校でも3年間頑張りました。今年3月に高校を卒業し一般就労へ。今では毎日仕事にでかけていきます。 小学生時代からの捷くんを私は知っています。学校での捷くん、ポン太クラブでの捷くん、お母さんから聞く捷くん。お得なことに、お母さんには見せない外の顔の捷くんも私は知っています。都城市内を自転車でチャリチャリしている捷くんもよく見かけていました。今では逢う事もありませんが、大人になった捷くんが何を語ってくるのか…逢えるのが楽しみで仕方ありません! 捷くんは3人兄妹の1番上、お母さんの19年間の想いや頑張りも素晴らしいものだと思います。貴重なお話しになると思いますよ。(ポン太クラブ 会長 外山明美)

 

2012年9月28日(金)19:30~21:00

会場:都城市総合社会福祉センター 会議室(都城市松元町4-17)

参加費:無料 ※ご興味のある方なら、どなたでも参加できます。

主催:子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ

申込・問合せ先:子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ 

           daichi-kentarou@btvm.ne.jp

                             090-6297-5712(外山)

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る