「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別ブログ記事

2011/10/27

発達障害の児童への教育指導養成講座プログラム

●第1回

 日 時1112日(土)
 10:00~講座Ⅰ【家族の話】  
 12:00~交流会 
 13:30~講座Ⅱ【当事者の話】
 内 容発達障がいの本人とその家族の話を聞き、理解を深める。
場 所宮崎市旧高岡町去川小学校 図書館宮崎県宮崎市高岡町内山3615番地1
協 力宮崎LD・発達障害親の会「フレンド」
※交流会だけの参加も大歓迎します。
無料の託児所を併設致します。お子様連れの方もお気軽に参加ください。
 
~今後の予定(全5回)~ 
    第2回/12月中 内容:医療の視点から見た発達障がい
    第3回/1月中  内容:パネルディスカッション(未就学児~小学校)
    第4回/2月中  内容:パネルディスカッション(小学校~中学校)
    第5回/3月中  内容:ワークショップによる講座まとめ
※各回ともに旧高岡町去川小学校図書館で開催します。1回だけの参加も大歓迎です!
 

 

◆お問合せ・お申し込み  有限会社サン・グロウ(電話/0985-48-1240)
※準備の関係上、11/4(金)までにお申し込みください。
この事業は宮崎県の委託(住民生活に光をそそぐソーシャルビジネス創出支援事業)により実施します

2011/10/26

 

10月第2回目の園芸活動
今回はできた落花生をみんなで収穫します。(南九州大学の学生さんによる企画です。どなたでも参加できます。)
 ●1029日(土曜)午前10時~12時頃
 *落花生の収穫をします。
 今回は以前に畑にまいた落花生を収穫します。家に持って帰ってゆでると枝豆よりもおいしくいただけます。また、節分の前の活動で今回収穫した落花生を用いて、豆まきをしますので、お楽しみにしてください。
 なお、急に寒くなってきていますので、服の調節が難しいですが、汚れてもかまわない格好でお願いいたします。
*雨天時の場合:軒下で桜島大根の苗をポットに移す作業か、植物を用いたクラフトを行います。(内容は現在検討中)
 
 手順は以下の通りに行う予定にしております。
 1.落花生の収穫を行います。
 2.落花生を乾燥させるのと持って帰るのとに分けます。
 3.乾燥させる落花生は物干しざおを用いてつるします。(乾燥させた落花生は131日(土曜日)に予定している節分の活動で使用します。)
 4.持って帰る落花生は落花生のさやとさや以外に分けて、袋に入れて持って帰ります。
 
★場所:ポン太ハウス畑(祝吉小学校傍) 
★申込・問合せ:090-6297-5712(外山)
 
●次回は115日 土曜日 午前10時~12時頃まで
<晴天時> イネの収穫(生育状況を確認しながら)と桜島大根のポットに移植
<雨天時> 植物を用いたクラフト(予定 変更あります)
 1126日  晴天時・雨天時関係なく  花の寄せ植えづくり(球根類を用いて)(予定)
 1210日・17日 ともに土曜日 午前10時~12時ごろまで
植物を用いたクラフト(天候に関係なく)クリスマスや正月にちなんだものを予定

 

2011/10/18

今年度第7回目の茶話会を、下記の通り、11月11日(金)に開催いたします。今回は夜の開催になります。保護者の方、支援者の方、皆さんで色々なお話をしていただいて、ほっとしていただける時間になればと思っています。たくさんの方のご参加、お待ちしています。

<1.開催日時>11月11(金) 19時~21時

2.会場>都城市総合社会福祉センター 2階・小会議室(託児は3階・和室)

3.参加者>どなたでも参加できます。事前申込みをしてくださると準備が助かります。  

申し込み先:ポン太クラブ会長 外山明美さんdaichi-kentarou@btvm.ne.jp 090-6297-5712  )

4.その他>参加料はありません。託児も無料(申込必要)でご利用できます。

 

 

文責:山下亜紀子  宮崎大学教育文化学部家政教育講座 〒889-2192 宮崎市学園木花台西1-1  Tel : 0985-58-7546(研究室)

2011/10/18

9月3日の地引網は台風で中止になり、残念でした。。。
その企画変更キッズとし、
①11月6日(日)霧島酒造・秋祭り(霧島ファクトリーガーデン) 
②3月4日(日)青島青少年自然の家での遊びのイベントへの参加にしました。
2回ともバスを借りて行きます。
 
①11月6日(日)「霧島酒造秋祭り」大型バス2台で会場へ行き、お祭りを楽しむ。(ステージでは、小島よしお、仮面ライダーフォーゼのショーがあります。子ども達が遊べるものや制作活動も沢山あります。美味しい食べ物の出店もいっぱいあるので、買い物体験もします。)  
●集合:9時20分(都城市総合社会福祉センター) 
●参加費:大人500円、子ども300円 
●会場では自由行動になります。子どもさんには学生さんが担当で付きますが、一緒に行動されてもいいです。必ず担当学生さんと携帯番号を交換してください。子どもさんにはお小遣いを持たせてくださいね。)  
●会場には、10時~2時までいる予定です。 
●参加申込締め切り:10月23日(日) 外山まで 
★気になることは遠慮なく何でも聞いてください。一緒に打合せしながら進めましょう^^
※会員さまには詳細は郵送でプリントをお送りします。
※このポン太キッズは会員制になります。

2011/10/18

43回九州保育団体合同研究集会 宮崎集会学習会

◇日時  平成23年11月3日(木)10001200
◇場所  宮崎総合福祉保健センター 2F視聴覚室
 

「子どもの育ち発達に学ぶ

 “子どもの認識の発達、心の発達 言葉の発達を踏まえた上で集団としての子ども達をどのように指導、支援していくかを考えていきます”

 ◇講師  椋木香子先生  宮崎学園短期大学講師

◎プロフィール・・・宮崎県生まれ。広島大学大学院教育学部研究科学習開発専攻博士課程(後期)終了。教育学博士。専門は幼児教育を含む教育方法・道徳教育。中九州短期大学幼児保育学科専任講師を経て、現在、宮崎学園短期大学保育科専任講師。

 

 ★13001600  第43回九州合研宮崎集会 現地実行委員会

 

 ○ワークショップ(13:00~15:00)    ○現地実行委員会(15:00~16:00)

【宮崎集会成功にむけて】
 私たちは大きな団体ではありません。小さな個人や団体がこの実行委員会に集まって、保育や子育てを語り合い学習しそして未来を担う子ども達のために何ができるかを考え行動しています。第41回九州保育団体合同研究集会宮崎集会は、2010年口蹄疫のために中止を余儀なくされました。八割方出来上がった準備だったので、中止は皆の心の士気まで奪ってしまいました。しかし、宮崎が口蹄疫から復活したように、その後一年間の時間をかけてようやく来年へ向けて出発することができました。一人でも多くの実行委員会への参加をよびかけています。学習をしながら、実行委員として一緒に活動してみませんか。

 

 

 主 催:43回九州保育団体合同研究集会 宮崎集会実行委員会

連絡先: 南方保育園(事務局)  ℡ 0985-39-5400 Fax 0985-39-5450       ブログhttp://blog.goo.ne.jp/kyusyugo-ken

  

 

2011/10/11

講演会

Bent Laursen(ベンツ ラワーセン)氏と、伴侶・いつみさんが語る、生活に密着したデンマーク福祉事情(ペタゴーの教育システム、グループホーム、等)

 
日時 23年10月21日(金) 17時30分~
場所 都城市総合文化ホール(MJホール) なのはな食堂
 
◆交流会(御夫婦を交えて) 19時~
 場所 ホテルウイング、ゆめぜん(MJホール前)
 会費 4千円
 
Bent Laursen(ベンツ ラワーセン)氏の略歴
 ・1949年生まれ デンマーク国 ノースフェン市在住
 
 ・1979年 障害者及び児童、幼稚園児、児童施設等で働く上で必要な『ペタゴー』取得
       福祉施設職員として勤務
 ・1985年 オトゴップ市知的障害者通所施設 オトゴップガーデン施設長、現在に至る
 ・1994年 『サイコセラピスト』取得
 
その他の略歴
 ・ペタゴー取得の大学講師20年努める
 ・ペタゴー取得の試験官としてデンマーク国を回る
 ・自宅にてホストファミリー型(4人から6人対応)の自立支援施設を10年間運営
 ・1987年より、千葉忠雄氏と共に、千葉氏の学校運営に携わる
 ・1994年より、千葉忠雄氏と共に、数回に渡り日本で講演を行なう
 
※講演会・交流会とも予約制、15日(金)までにお申込下さい。
 ■お問い合わせ・お申込先
社会福祉法人なのはな村(都城市一万城町82号4番)
0986-46-3736  Fax 0986-46-3736

 

2011/10/11

 

 共同連マラソントークinみやざき 
 
 
テーマ:「働く」って よくわからん
これからの障害者の福祉・就労はどうなる?
 
 
・就労支援の現状は、障がいの状況や程度などにより就労に対する課題はまちまちです。
・障がい者総合福祉法(仮称)の議論のなかで、「デイアクティビティセンター」や「障害者就労センター」、「賃金補填」といった考えが出ています。仕事はあるの?財源は大丈夫?
・制度設計の議論が進むなか、障がいのあるなしにかかわらず、「働く」という意味やその本質は何かを一緒に考え、障がいのある方の「働く」を語りましょう。
 
 
日 時2011年1015日(土)~16日(日)
会 場:宮崎市福祉総合保健センター
内 容:15日(土) 共同連との交流会(18:00~20:00)
           (場所:カフェ コリドールTEL0985-53-2939)
(会費:3,000円)
        16日(日) マラソントーク:13:30~15:30
           (共同連事務局長斎藤三氏とYAH!Doみやざき代表永山昌彦氏)
参加費:200円
主 催:共同連マラソントークinみやざき実行委員会
 
 
申込問合先:障害福祉サービス事業所「風舎」TEL(0982)50-0260
NPO法人YAH!DoみやざきTEL(0982)31-4800

2011/10/10

10月は霧島の山登りを楽しむ季節。毎年この時期は高千穂峰に登るのですが、今年は新燃岳の噴火の影響による入山規制のため登れません。そこで今回、普段めったに登ることのない霧島の別な山(甑岳、白鳥山)を登ることにしました。さあ、みなさん、この秋、新しい霧島の山の魅力にふれてみませんか?!
 
霧島“甑岳(こしきだけ)”登山
●期日:2011年 10月16日(日)
●山:霧島 “甑岳” えびの高原駐車場(えびの高原ビジターセンター前) 集合
●時間:[受付] 9:00~9:15 [登山] 10:00~15:30  16:00 解散
●対象:特別支援学校、小・中学校の児童生徒と家族 20名(別にスタッフ等)
●参加費:子ども:400円 *大人:600円(*中3以上) ※当日払い(事務関係費、保険代、当日運営費、写真代等含む ) ※ なお、別途、駐車料金(410円)が必要です。
 
霧島“白鳥山(しらとりやま)”登山
●期日:2011年 10月23日(日)
●山:霧島 “白鳥山” えびの高原駐車場(えびの高原ビジターセンター前) 集合
●時間:[受付] 9:00~9:15 [登山] 10:00~15:00 15:30 解散
●対象:特別支援学校、小・中学校の児童生徒と家族 20名(別にスタッフ等)
●参加費:子ども:400円 *大人:600円(*中3以上) ※当日払い(事務関係費、保険代、当日運営費、写真代等含む )
※ なお、別途、駐車料金(410円)が必要です。
 
あじわい体験“坂下なしの里の秋”~ネイチャーゲームとともに自然と旬の味を丸かじり!~
坂下地区『小原梨園(こばるなしえん)』の自然と旬の恵みを味わう体験。梨を育むまわりの自然には豊かな季節の恵みがいーっぱい。これらの自然をネーチャーゲーム(体の感覚で受け取る自然体験活動)をとおして感じとったり梨園自慢の梨を丸かじりを楽しんだりします。小原さんご一家の温かい人柄とおもてなしの心にふれながら、ゆったりのんびりと秋を満喫しに来ませんか。
●期日:2011年 10月30日(日)
●場所:小原梨園(小林市坂下観光農園内) 現地集合
●活動時間:[受付] 9:15~9:30 [活動] 9:30~13:00
●主な内容:梨園の周辺散策(ネイチャーゲームを交えて) なし狩り体験
●対象:特別支援学校、小学校の児童 他スタッフ
●参加費:子ども:300円 *大人:500円(*中3以上) ※当日払い(事務関係費、当日運営費、保険代、写真代等含む)
 
【問合せ・参加申込書】 (TEL):0984-22-1223(霧島おむすび自然学校 事務局 壹岐)
 

2011/10/10

第2回特別支援教育連携セミナー

日時:10月16日(日)13:00~15:30
場所:日向市中央公民館
講師:糸数智美 氏(どんぐりこども診療所 宮崎市)
内容:1 連携セミナーの意義
   2 通常学級での実践
     ・視機能を高める実践など
      ・診断を受けている児童の指導
          ・万策尽きるまで
    ※糸数ドクターによる解説あり
   3 医師から保育士・教師・家庭に期待すること
   4 Q&A

資料代:1000円(保護者・学生500円)
 
参加ご希望の方、質問のある方は川越(美郷町立黒木小)まで  09057371892  kawa5eman@docomo.ne.jp

 

2011/10/05

障がい者就労・雇用セミナー「障がい者の就労と自立について」
講師:中村こずえ 氏
 
『たとえ時間がかかっても、その40年の戦力になってくれる。強い信念を持って接する事によって、彼らの秘めた能力は十分発揮できる!』 
 
長崎を拠点に九州各地で障がい者雇用に積極的に取り組んでいる、日本マクドナルド株式会社フランチャイジー 有限会社エス・ケイ・フーズ取締役の中村こずえ氏を迎え、自社での実例をもとにご講演いただくと共に、障がい者の就労・自立について皆さんでいっしょに考えてみませんか?
 
○講師紹介:長崎県長崎市在住 宮崎市出身。日本マクドナルド株式会社フランチャイジー 有限会社エス・ケイ・フーズ取締役。長崎県長崎市を拠点に13のマクドナルド店舗を展開、その経営に「欠かせない存在」として多くの障がい者を雇用、自社での障がい者雇用実践例を熱心に伝え、県外での障がい者雇用促進にも貢献。
 
●日時:11月13日(日)14:00~16:30(受付13:30~)
●会場:生目の杜 遊古館(ゆうこかん) 宮崎市跡江4058-1
●入場:無料(託児あり)
●申込方法:下記の必要事項をFAXまたはメールでお申込下さい。 
①お名前(団体の方は代表名) 
②所属・団体名 
③参加人数 
④連絡先(℡・fax・メールアドレスいずれか) 
⑤託児希望の有無 
⑥質問等あれば   
●申込・問合せ先:宮崎県特別支援学校PTA連絡協議会 セミナー事務局(担当 日高まで) 
℡・fax (0985)73-8881  E-mail    seminar1113@gmail.com
●申込締切:10月21日(金)

ページの先頭へ戻る