「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別ブログ記事

2011/09/27

 

 

 子どもの発達と学力 ―学ぶ力・生きる力―」   
●講 師: 熊谷 良子 氏(カウンセラー)

プロフィール:平成9年に「宮崎カウンセリング&リカバリールーム」と、「Do-Be」(不登校・ひきこもりの人たちの集いの場)を開設。不登校・ひきこもり・思春期青年期問題・アディクション(嗜壁)・依存症・摂食障害・家族・地域・職場での人間関係・家族問題(親子・夫婦)など、多岐に渡るカウンセリングに従事されています。保育園で仕事をされている時に「子どもの発達と青年期の意識構造」の研究に出会い、全国の保育園や障害児施設での実習や保育・障害者問題研究会などにも参加してこられました。学校や保育園など、講演も多数です。

 

 ●2011年10月30日(日)13:30-15:30
ところ 南九州大学 都城キャンパス 1101教室
      885-0035 宮崎県都城市立野町3764番地1) 
参加費  無料  どなたでも参加できます
            (準備のため、できるだけ事前申込をお願いします)

 

● ご意見・ご要望があれば、お聞かせください。下記まで連絡、お待ちしております。

 

★子どもと家族・関係者の集まりポン太クラブ 
    daichi-kentarou@btvm.ne.jp  090-6297-5712(外山)
 

2011/09/26

今年度第6回目の茶話会を、下記の通り、10月7日(金)に開催いたします。今回は午前中の開催になります。保護者の方、支援者の方、皆さんで色々なお話をしていただいて、ほっとしていただける時間になればと思っています。たくさんの方のご参加、お待ちしています。

<1.開催日時>10月7日(金) 10時~12時

2.会場>都城市総合社会福祉センター 2階・研修室(託児は3階・和室)

3.参加者>どなたでも参加できます。事前申込みをしてくださると準備が助かります。  

申し込み先:ポン太クラブ会長 外山明美さんdaichi-kentarou@btvm.ne.jp 090-3882-6498  )

4.その他>参加料はありません。託児も無料(申込必要)でご利用できます。

 

 

文責:山下亜紀子  宮崎大学教育文化学部家政教育講座 〒889-2192 宮崎市学園木花台西1-1  Tel : 0985-58-7546(研究室)e-mail : akiko-y8@cc.miyazaki-u.ac.jp

2011/09/08

高齢者・障がい者のための「成年後見相談会」(無料)
●日時:9月19日(月)敬老の日 10:00~15:00
●相談方法:面談または電話(この時間は無料)
●面談場所:宮崎県立図書館2F 研修ホール(宮崎県宮崎市船塚3丁目210-1)
●相談電話:0985-28-8599
●相談できる人:制限はありません。どなたでもどうぞ。
●相談員:成年後見人をしている司法書士ほか
●相談できること:
   ○成年後見制度全般 
   ○成年後見制度を利用した方がいいでしょうか? 
   ○どうやって自分の財産を守ったらよいでしょうか? 
   ○成年後見人を引き受けてくれませんか? 
   ○遠方に住む親のことが心配なのですが! 
   ○認知症のお年寄りが財産をだまし盗られそう! 
   ○相続人の中に施設生活の人がいるのですが 
   ○認知症でも遺言はできますか 
   ○脳梗塞で倒れた父の家からサラ金の請求書が 
   ○地域福祉権利擁護事業、福祉サービスに対する苦情
●問合せ:リーガルサポート宮崎県支部 電話0985-28-8599

2011/09/08

市民講座 第2回教育シンポジウム「学力向上」(都城市・南九州大学人間発達学部 子どもの学び研究所主催)を開催します。
『異なった文化・異なった伝統・同じ理念-子どもの学習意欲を国際的視点から考える-』をテーマに、PISA調査(OECDが行った生徒の学習到達度調査)世界一のフィンランドからお二人のゲストをお招きし、真の学力向上にとって何が大切なことかについて考えます。 
 
1.日時:2011年9月25日(日)13:50~16:30

2.場所:南九州大学都城キャンパス2号館2102(1F)

3.講演(英日通訳あり)
「フィンランドにおける子ども教育の特徴」 (Education for Children in Finland)
講師:ペンティ・ハッカライネン教授 (Dr. Prof. Pentti Hakkarainen)
「情操豊かな子どもを育てるために」 (Enrichment of Children's Sentiment)
講師:ミルダ・ブレディキュ博士 (Dr. Milda Bredikyte)
参加費:無料(どなたでも参加できます)

4.申し込み:9月21日までに氏名、連絡先、電話番号を記入して、
  「シンポジウム 学力向上」件名でファックスかEメールでお申し込みください。

  FAX:0986-21-2113 E-mail: chou@nankyudai.ac.jp

南九州大学HP http://www.nankyudai.ac.jp/news/human/post-160.html

2011/09/08

【TOSS保護者サークル 10月8日(土)】
特別支援教育、発達障害にについて保護者同士、学校の先生などと話し合ってみませんか?
毎月1回、保護者サークルをしています。1人で抱え込むと心身ともに疲れ果てます。話を聞く、聞いてもらう、情報を教えてもらうことで光が見えてきます。サークルに参加したからは「目から鱗の情報だった」「やさしく接することができそうです」「前向きに考えられるようになりました」などサークルをしてよかったといえる感想をいただいてます。
●サークルは参加費無料です。 

●10月8日(土)13時半~15時半 

●宮崎市役所から車で3分の「NPOハウス」で行います。 

●持ってくるものは特にありません。
今回は「就労まで見通した学校、家庭などの支援」「学校、家庭でうまくいった言葉掛け、対応」などを予定しています。
●参加ご希望の方、質問のある方は川越(美郷町立黒木小)まで  

            09057371892  kawa5eman@docomo.ne.jp
トス宮崎ブログもご覧ください。http://blog.tossmiyazaki.net/


 

ページの先頭へ戻る