「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

2011/05/15

畑1畑2石ころ畑3石ころ運び畑4休憩畑5草取り畑7おにぎり畑8おにぎり畑9めざし畑9お皿並べ畑11ランチ畑10食事畑12お皿洗い畑14最後の挨拶畑13終わり

今日、暑かったですわぁ~
広い畑の石ころ拾いと草取り、頑張りましたよぉ
バケツに入れて、いっぱいになった石と草を何度も何度も運びました。
1人じゃ嫌になるような作業だけど、
優しいお兄さん・お姉さんに、お友達も一緒だと、
こうも楽しくなるものか...
それに、ここには6月に芋を植えるのだぁ~っ
美味しい芋を目指してぇ~っ!
...1時間半くらい頑張ったと思いますよぉ
時々休憩と遊びを入れながらですけど

 
随分綺麗になった畑を後に、、、
次はお昼ご飯の準備だぁ~!!!
大きな釜で炊けた熱々ご飯を皆でおにぎりにしますぅ~
おこげが美味しそう。。。
お姉さん2人が メザシも焼いてくれました^^
お庭にある葉っぱで飾りつけ
お味噌汁も野菜がたっぷり
 
皆で「いただきま~すっ」
重労働をしたあとの疲れ切った体には...旨いっ!!!
 
でも、ショックを受けたのは、、、
おじさん・おばさんになった私たち...
子ども達に学生さんが「メザシ」を知らないんです。。。
頭と骨も残ってる...ある意味、上手に食べてる...
 
後片付けも自分たちでしますよぉ
自分で使ったお皿は自分で洗います
 
最後にお世話になった皆様に、お礼の言葉を^^
また6月にもお世話になります
ありがとうございました!!!
 

 

ページの先頭へ戻る