「子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」
代表 外山明美

自分で障がいの知識を学びたい。 知的障がいについて何も知識がない私。 子どもと一番長く一緒にいる私が何かしてあげるのが一番いいわけで。 ただ単純に勉強したい、それだけでした。

『自分に出来る事をできる範囲で楽しみながら』がモットーです!

カレンダー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

月別ブログ記事

2010/09/14

9月10日(日)19~21時、南九州大学都城キャンパスにて
平成22年度第1回ポン太学習会を開催しました。
演題は「心地よい自分、心地よい人間関係」。 
講師は、春日 由美 氏(臨床心理士) 
○プロフィール:南九州大学人間発達学部子ども教育学科講師。心理学博士。専門は臨床心理学。これまで親子関係に関する研究を行いながら、福岡県を中心に中学校や精神科の病院などで臨床活動を行う。現在南九州大学都城キャンパス「子育て支援センター」にて、地域の方の子育てや親子関係の相談も受けている。
 

参加された方の感想を掲載します。

 
●みんな同じ事を聞きながら絵を描いていくのに、出来上がった絵がそれぞれに全く違う絵の完成...感性かな(笑) 個々の受け取り方の違いや、考え方の違い。間違いがあるわけではなく、ひとりひとり違って良いこと。違うことがいっぱいあるのも当たり前だって思えると気持ちも楽になりました。絵をみんなで見せ合いながらの話も楽しくて。エゴグラムでも普段は見えない自分自身を知ることが出来て、自分の良さや、気をつけた方が良い部分が今後に役立ちます。対人関係は凄く難しいけれど、あの人がどうだ...ではなく、まずは自分自身がどうなのかを考えることの大切さもわかりました。2時間では物足りなく、もっともっと春日先生のお話を聴いていたかったです。
 
●今日はとても良いお話が聞けました。久々時間が取れたので、学習会に参加したとこでした。子どもが...と今までは子どものせい(子どもの責任)にしてしまっていたけど、自分自身を知ることによって、もっと冷静に接することができるのだと感じました。 エゴグラムも初めてでしたが、とてもあてはまっていて驚きました。まずは自分を知ることをゆっくり考えたいと思います。とても勉強になりました。ありがとうございました。
 
●忙しさにかまけてついついテキトーになりがちな「人の話を聞く」ということや、子どもを理解するということについて、改めて考えさせられました。「自己受容」によって、他の人にイライラしなくなることなど、普段なかなか気付かない点を教えて頂き、とても勉強になりました。まずは自分を受け入れるという部分を見つめ直してみようと思います。
 
●子どもの気持ちを理解してあげたいと思い、話しを聞いている時...「それは聞きずてならん!!」と思ってしまう自分をとめたい。共感しすぎると何がいけないのか程度がわからなくなってしまう...話をきくって難しいです。
 
●色々と子供に対する事がわかり勉強になりました。自分を知る事もとても大切だとつくづくでした。絵を描いたりすることは大人になるとあまりないので、とっても楽しかったです。ありがとうございました。子供や人間関係について、もっともっと多くのことを知っていきたいです!
 
●講座の内容が聴くだけの内容ではなく、絵を描いたり、受講生と話したりと、ワークショップ形式であっという間に2時間が過ぎました。内容も自分で気付かない心の部分を気付かせたり、話の聴き方や子どもとの接し方など、大変勉強になりました。これからの生活に心がけていかしていきたいと思います。本日は本当にありがとうございました。
 
●エググラムは学生の時にしたことがあり、懐かしく。また形も変わって大人になったなぁと感じました。子供との関わりの中で"子供が失敗することを支える"というのがとても勉強になりました。私の場合は"失敗する"ことに特に敏感になってしまい、先に先にと安全網を引いてしまっていました。"失敗すること"も経験させなくてはいけないなと思いました。
 
●今日はありがとうございました。中学生入学を控え(現在小6)転校せざるをえない状況で不安もあり、先生のプロフィールを見て、本日は聴かせていただきました。「子どもの話を聴く」聴いてないなぁ~... 本当は「聴かなくちゃいけない」んだけど、「聴く」ってどういうこと?!というのが本音でしたが、今日はそれが少しわかった気がします。その上、自分自身の問題も...なんとなく感じていた部分も、そうだったんだなーと実感しました。実感してしまうと少し前に進めそうな気持ちになりました。
 
●今日は貴重な講座をありがとうございました。最近、気分が優れないと言って相談を受けることが多くなり、カウンセリングの講習を受けて実践してみようとするがうまくいっているか分からず。今日の講座が益々ためになって良かったです。カウンセリングの方法で疑問に思っていたことが、春日先生の講座によって解決しました。ありがとうございます。
 
●今夜はありがとうございました。毎日バタバタ忙しいばかりで無理している自分が見えました。そんな自分を見ないようにして頑張っているけど...これじゃダメかな...(汗) 春日先生の講話、とても楽しかったです。又機会がありましたら参加させて頂きます。
 
●大変すばらしい話、ありがとうございました。 もう少し若い時にきいていたら... 勉強していたら... 子どもへの対応のあり方しかたがあっただろうなぁ よかった。
 
●今日は本当にありがとうございました。仕事ばかりで身体も心もクタクタでしたのが、今日は何かしら気持ちが良かったです。カリカリしないで、又、明日からの仕事や人間関係が築けそうです。きっと相手や子供の気持ちを今以上にきけるようになれそうです。大切な物をいただきました。ありがとうございました。
 
●講演会に参加させてもらい、来た時と帰る時の気持ちが大きく変わりました。先生がゆっくり優しい口調だったのもあり、何かあったらぜひ!!カウンセリングを受けてみたいと思いました。今回も来てみて良かったです。ゆた~っとした気分で帰れます。
 
●絵を描いてみたり、エゴグラムをやってみたり、実際にやってみることで自分自身の心をみつめることができたのが良かったです。たいていの講演は、子供のことが中心だったりするのですが、新鮮で楽しかったです。ありがとうございました。
 
●とても楽しいお話しでした。自分を理解することがとても大事なんだと思いました。子どもとの関わり方も、今日教えていただいた事を気にしながら毎日をすごしていこうと思いました。
 
●途中途中でワークを入れてのお話しで、わかり易く、そして、次に何をするのだろうと楽しみを持ちながら聞かせてもらいました。その中で、かく絵等を通し、周りの人と見比べ、一人ひとり違う絵=みんなそれぞれに違う、違っていいのだという事を実感でき、安心しました。気付かない自分に向き合う事を改めて考え、この方法で時々自分を考えたいと思いました。今日はありがとうございました。
 
 
 9月10日学習会.jpg
 

 

2010/09/13

お待たせしましたっ!7月、8月のキッズが中止になり、久々の今年度2回目のキッズですっ。

★10月17日(日) 「石山観音池公園で、草そり&遊具遊び&カレー&温泉!?」  

●集合場所:観音池公園「いきいきふれあいランド」 
  建物下広場(リフトの下に建物があります。建物を正面にし左側奥に広場があります。)(電話 0986-58-6139 都城市高城町石山4195) 
★草そりや遊具で遊びます。昼食は、パパたち?が作ったカレーを皆で食べましょ~ 
●参加費:大人500円、子ども300円 ※草ソリ代・子ども一人200円は各自で。 
●持参するもの:水筒、着替えなど(草ソリをする場合は、長ズボン・長袖シャツが安心だと思いますよ) 
●申込〆切:10月10日(日)、外山までdaichi-kentarou@btvm.ne.jp   
  ※ポン太会員さん以外でも体験参加できますよぉ~ その場合も外山までご連絡下さい。 
★ここは温泉もあるので、解散後にご家族で温泉に入ってから帰られるのも楽しいかも^^

 

ページの先頭へ戻る